おやじのスマホ

スポンサーリンク
買ったもの

Blackview A60 激安 5,000円 中華スマホ 2019年モデル セットアップ

前回に引き続き、2019年の5,000円中華スマホ Blackview A60 の紹介です。 今回は、起動から初期のセットアップまでを行いました。 Android Oreo (GO Edition) 日本語もOK Blac...
買ったもの

2019年 激安中華スマホ 5,000円 Blackview A60を購入!付属品がすごいぞ

またまた新しいスマートフォンを購入しました。 購入したのはこちらの端末です。 なんと、私は44ドル購入しました。 日本円にして約5,000円です。 まちがいなくローエンド端末なのですが、この価格に...
買ったもの

中華スマホの「なんちゃってデュアルレンズ」にご注意を!

価格の割にはスペックも良くトレンドの最新機能も網羅した魅力的な中国製のスマートフォン。 新興メーカーが競って魅力的な端末を販売しています。 そんな危なっかしくも魅力的なスマホを総称し、「中華スマホ」などの愛称で呼ばれてい...
買ったもの

Huawei nova lite 3 動画撮影時のAF/AEロックが可能に

以前にnova lite 3の動画撮影時の自動露出が急すぎて動画がチカチカするという記事を投稿しました。 自動露出自体はどのスマホでも機能するのですが、その挙動が急すぎて撮影状況によっては、チカチカして気になるというも...
買ったもの

Xiaomi Redmi Note 7 デフォルトカメラアプリの紹介

今回はXiaomi Redmi Note 7のデフォルトのカメラアプリをご紹介します。 4800万画素はProモードで まずは写真モード、AI撮影をはじめHDRとかポートレートとか夜景とか概ね現在のスマホに搭載されているような撮...
買ったもの

ZenFone Max M2 VS Redmi Note 7 動画撮影 手ぶれ補正比較

以前にZenFone Max M2と Redmi Note 7の動画撮影時の手振れ補正テスト動画をアップしました。 今回は同時に撮影した動画を比較してみました。 ZenFone Max M2が優秀 ...
買ったもの

Xiaomi Redmi Note 7 動画撮影 手振れ補正テスト

前回のZenFone Max M2の手振れ補正テストをしました。 今回はカメラ機能に定評のあるXiaomi Redmi Note 7でテストしてみたいと思います。 さてどうだったでしょう? なんか小刻みにプルプ...
買ったもの

良い感じ! ZenFone MAX M2 動画撮影 手振れ補正テスト

今回は、先日購入した ZenFone MAX M2の動画撮影時の手振れ補正機能を確認してみました。 動画撮影時の電子式手ブレ補正を搭載 ZenFone MAX M2は、動画撮影時の手振れ補正機能(EIS)を搭載し...
買ったもの

フェイクカメラ? 4800万画素カメラテスト Xiaomi Redmi Note 7

先日購入した Xiaomi Redmi Note 7。 今回はRedmi Note 7のひとつの売りである4800万画素カメラを試してみました。 フェイクカメラ? ホントに4800万画素? 現状日本国内では正式に販売してい...
買ったもの

最強コスパ Xiaomi Redmi Note 7を購入 付属品の確認

またまた新しい端末を購入しました。 Xiaomi Redmi Note 7です! Xiaomiの中でも、売れ筋のコスパ最強モデル Redmiシリーズの最新モデルです。 Redmi 7シリーズは Redmi 7...
買ったもの

Huawei nova lite 3 動画がチカチカして落ち着かない

大人気の格安スマホ Huawei nova lite 3ですが、動画撮影時に少し気になることがあったのでご紹介します。 チカチカして落ち着かない 動画撮影時に被写体に応じてスマホのカメラが明るさを調整するのは、ごく当たり...
買ったもの

Zenfone Max M2 ポートレートモード テスト ボケ具合はいかが?

先日購入したZenfone Max M2(無印)のポートレートモードをテストしてみました。 以前にもnova lite 3を含む中華スマホたちのボケ撮影テストを行っています。 それでは、ざっくりサンプルを貼り付け行きます...
スポンサーリンク