スポンサーリンク

差は歴然 5,000円中華スマホに外部マイクを使ってみた

今回は以前に内蔵マイクの検証でぶっちぎりのビリだった5,000円の中華スマホ Blackview A60に外部マイクをつけてみました。

スマホ内蔵マイク選手権 勝者はロートルのフラッグシップモデル
本格的にYoutubeに動画をアップロードし始めて6カ月がたちました。 100本以上動画をアップロードしています。 一部の動画を除いては、基本的にスマホで撮影しスマホで編集してアップロードしています。 このYoutub...

内蔵マイクが悪いだけに効果は絶大

以前にも外部マイクと内蔵マイクの品質の差をご紹介させていただきました。

スマホ用マイク TOQIBO コンデンサーミニマイクを購入しました
スマホ用の外部マイクを購入しました。 いわゆるピンマイクで胸元につけるタイプです。 価格はAmazonで1000円程度です。 レビューも80件程度ついており、概ね高評価です。 AndroidとiPhone両用となって...

もともとマイク性能の良い端末の場合、Youtubeでおしゃべりする程度の動画であれば外部マイクも必要ないかもしれません。

しかし、Blackview A60のような激安端末の場合は、マイクの品質も悪く声の入りが小さくてYoutube撮影でも厳しい状態です。

そんな激安端末にこそ外部マイクの出番です。

早速つけてみたところ、さすがに差は歴然。
しっかりと音声を拾うことができます。

詳細は動画でご確認ください。

やはりおしゃべり系の動画撮影は音声が大切ですね。
音声さえしっかり拾えれば、私のYoutube動画であればBlackview A60でも全然いけそうです。

Youtubeやるなら外部マイクは買ってもかも

スマホで使える外部マイクは、安い物であれば1000円程度で購入可能です。
Youtube活動を検討している方なら、一つはもっていて損はないでしょう。