スポンサーリンク

【防災】一家に一台! おすすめの ソーラーチャージャー付大容量モバイルバッテリー(24000mah)

今回はソーラチャージャー付きの大容量モバイルバッテリーを購入したのでご紹介します。

つい先日、「大阪府北部地震」と呼ばれる死傷者も出る大きな地震が発生しました。

私自身も懸念されている南海トラフ地震の被害想定地域に住んでいる為、地震防災には常に気を使っています。

以前のもこのブログで災害時に役立ちそうな乾電池式のモバイルバッテリーなどをご紹介しています。

100円 ダイソーで買える 電池式モバイルバッテリー 防災用としてもおすすめです!
最近の100円ショップでは、充電器やUSBケーブルなどスマホの周辺機器の品ぞろえもかなり充実しています。 本日は、ぶらりと立ち寄った100円ショップのダイソーで見つけたおすすめの商品を紹介します。 今回見つけた商品はこちら。 ...
スマホ防災グッズ もしもの時の為に乾電池式モバイルバッテリーのすすめ
東日本大震災から5年がたちました。 あの震災から我が家でも防災意識が高まり、玄関に非常用持ち出し袋を準備したり、寝室に靴やライトを用意したりと、もしもの時に備えています。 震災の後、スマホ関連で購入した防災グッズがあります。 ...
万が一の時の為に、手回しでUSB機器に充電できる発電器を購入
熊本で地震が続いています。 このたびの地震で被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。 今回はスマホ関連の防災グッズのご紹介です。 今回の熊本での地震が起こる数日前に偶然購入したものです。 購入したものはコチラ ...

今回の地震を受けて更なる防災環境の強化として大容量のモバイルバッテリーを購入することにしました。

私は地方住みなので、通勤で公共交通機関を利用することがなく、日常生活ではモバイルバッテリーを使うことはありません。

遠出や旅行などの時に、一応持っていく程度です。

現在所持しているモバイルバッテリーも100円ショップで購入できる簡易的なものです。

ソーラー充電付き大容量モバイルバッテリーを購入

今回は、防災用として大容量かつ災害時に役立つソーラチャージャ付きのものを購入しました。

購入した商品はこちら

ソーラーチャージャー モバイルバッテリー 24000mah 大容量 iPhone/Android各種対応 Quick Charge 急速充電機 3USB出力ポート アウトドア・地震・災害時にも必携 USB扇風機一本付属(Black)

私が購入した時はAmazonで2699円でした。

パッケージは超シンプル。
ただの段ボールで一切のデザインはなし。

ソーラーチャージャー付大容量モバイルバッテリーを購入

中身は、バッテリー本体とmicroUSBケーブルと謎の扇風機・・・

オマケのUSB扇風機

扇風機はUSBに直接接続して使うタイプ。
完全にオマケレベルです。
私は開封すらしませんでした。(笑)

説明書はしっかりと日本語対応。
分かりやすいとはいかないまでも、特に説明を必要とする商品ではないのでいいでしょう。
意外にも24カ月間の保証があります。
これは安心ですね。

説明書は日本語対応 安心の24カ月保証

あと、これまた謎のグリーティングカード。
日本語でおk? 的なカードですが、「福袋のあたって、おめでとうございます。」ってなんでしょう・・・ 福袋?

福袋ってなんだよ?

電池容量(24000mah)からすればかなりコスパがいい商品ではないかと思います。
嘘か真かレビュー評価はかなりいい・・・ まさかの☆4.8です。
ここまでくると、逆に心配にもなりますが・・・

全体はこんな感じ。

全面にソーラパネルがついている

ソーラーパネルが一面についてます。
容量は24000mahの大容量。
USBポートが3ポートあり、2ポートが2Aに対応しています。

残量のLEDインジケータは、いたってシンプル。
あまり見やすいとは言えません、本当に必要最低限という感じ。

インジケーターはシンプル 見やすいとは言えません

さらにポイントが高いのは、LEDライトがついていること。
災害時の光源の確保は重要です。

LEDライト付き 災害時には役立ちます

あまり明るいとは言えませんが、逆に消費電力も少なそうなので大容量バッテリでLEDライトが使えるというのは、災害時にはとても心強いと思います。

電源ボタンをダブルクリックすると点灯します。

サイズも大きく重い 持ち歩きには向きません

デメリットは、サイズが大きく重量もあること。
重量490gなので、日常的に気軽に持ち歩くには向きません。

常に携帯して使いたいなら、もっとコンパクトで軽量なタイプはいくらでもあります。

Anker PowerCore 10000 (10000mAh 最小最軽量 大容量 モバイルバッテリー) iPhone&Android対応 *2018年6月時点 (ブラック)

どちらかというと、旅行やアウトドアなどそれなりの荷物を持っていくようなシチュエーションで利用するものだと思います。
同時に3台充電できるので、家族旅行には最適ですね。

あと、私のように防災時用の非常用電源として利用するのも一つの方法です。

本当にソーラー充電できるのか?

肝心のソーラー充電ですが、取り扱い説明書によると、好条件の場合でも1時間当たり200mah程度の充電量ということです。

単純計算すると満充電(24000mah)にする為には好条件で120時間かかることになります。

当然ながら通常は充電器を利用して充電することになります。

それでも災害時など万が一の時には、ソーラー充電ができるというのは大きなメリットです。

ちなみに室内でも光が当たっていれば、一応充電されているようです。

手でソーラーパネルを隠すと充電が止まり、手をどけるとすぐに充電が開始されています。

防災用に一家に一台あってもいいぞ

価格を考慮すれば、個人的には満足できる商品でした。

災害時には、情報収集や連絡ツールとしてスマホは必需品です。
非常時のスマホの電源確保の為にも、大容量をモバイルバッテリーを用意しておくことをおすすめします。

スマホの限らずUSBで充電する機器が増えています。
USB充電のLEDライト等も併せて準備すれば、災害時の光源確保にも利用できます。

大容量&ソーラーチャージャー付モバイルバッテリー、一家に一台おすすめです。