スポンサーリンク

MVNO一家 2018年6月のデーター通信量 ついにイオンモバイルへ?

毎月恒例のMVNO一家である我が家のデーター通信量です。

料金的には何の変動もないので、私自身どうでもいい感じになっています・・・スイマセン

それでは、結果です。

家族4人のデーター通信量は?

家族4人で1,466MBでした。

過去の履歴はこんな感じです。

2018年6月のデーター通信量 MVNO一家

直近4カ月では、1GBを超える結果となっています。

娘1が高校生になり、学校にもスマホを持っていくようになり通信量は増えています。

娘1は現在旧FREETEL SIMの1GB定額プランで運用中。

娘自身も月間の通信量が1GBということは認識しており、モバイルデーター通信の消費の激しい動画の視聴等は控えているということでした。

できればもっとデーター通信量を増やしてほしいという希望もあるようです。

イオンモバイルへ行くかも?

そんな娘の話もあり、今月イオンモバイルへ移ろうかなと検討しています。
娘の通信量だけでなく、料金的にもそちらの方が安くなります。

なぜなら長らく愛用していた旧FREETEL SIMのキャンペーンが7月で終了するからです。(娘1のSIM)

現在

私 1,140円 (DMMモバイル)ライトプラン(音声通話付)
妻 1,400円 (mineo)500MB(音声通話付)
娘1 200円 旧FREETEL 1GB (データーのみ キャンペーン価格
娘2 200円 旧FREETEL 1GB (データーのみ キャンペーン価格

合計 2,940円 税抜

これが旧FREETELのキャンペーンが終了すると。

私 1,140円 (DMMモバイル)ライトプラン(音声通話付)
妻 1,400円 (mineo)500MB(音声通話付)
娘1 499円 旧FREETEL 1GB (データーのみ)
娘2 499円 旧FREETEL 1GB (データーのみ)

合計 3,538円 税抜

となります。

私自身のDMMの回線をMNPしてイオンモバイルのシェアプランに変更すれば

私 1,780円 (イオンモバイル)4GBシェアプラン(音声通話付)
妻 1,400円 (mineo)500MB(音声通話付)
娘1 0円 イオンモバイル シェアSIMデーター
娘2 0円 イオンモバイル シェアSIMデーター

合計 3,180円 税抜

とキャンペーン終了後の価格と比較するといくらか安くなります。
容量も3人で4GB使えるようになり、娘1ももう少し余裕をもってデーター通信が可能になります。

もちろん、料金的な事を考えるとMNPの転出料や初期費用、1カ月分は月額利用料がかぶるなどを考えると、すぐにプラスに働くというわけではありませんが、娘達が学生の間はデーターSIMで十分なのでそれなりに長期的な運用が見込めるのでイオンモバイルへの変更を考えています。

今ならイオンモバイルもキャンペーン中で、4GB以上のプランなら初期費用が1円になるようです。

納得!夏得!イオンモバイルキャンペーン2018|業界最安級 イオンの格安スマホ・格安SIM【イオンモバイル】
今年の夏もおトクが盛りだくさん!納得!夏得!イオンモバイルキャンペーン2018のラインナップをご紹介しています。

というわけで、2018年6月 MVNO一家である我が家のデーター通信量のご報告でした。