スポンサーリンク

激安中華スマホ(8,500円)で「荒野行動」やってみた!

UMIDIGI A3で荒野行動をやってみた

中国ショッピングサイトで、僅か8,500円で購入した中華スマホ UMIDIGI A3
日本のAmazonでも1万円弱で購入可能で、外装の良さも評判で人気の激安スマホとなっています。

そんな激安スマホで人気ゲーム「荒野行動」をプレイしていました。

明らかなロースペック端末です

人気端末とは言え、所詮は激安のローエンドモデル。
antutuベンチマークでも4万弱の貧弱スペックです。

LINEやSNS程度のライトな使い方なら問題ありませんが、さすがにゲームは・・・
しかも、比較的重めの「荒野行動」をプレイしてみました。

UMIDIGI A3は、レビューされている方も多いですが、こぞって重たいゲームは無理的なレビューです。

実際にプレイしてみた!

さて、実際はどうだったでしょう!

動画をご覧ください

ちなみゲームのプレイ内容は関係ありません。
あんまりゲーム得意でないので・・・

ガックガク・・・ ガチ勢は絶対無理っぽい!

実際、アプリは起動してプレイはできるものの、ガクガクします。
私のように、プレイ自体お粗末な人は雰囲気ぐらいは楽しめます。
新しいマップ 東京マップも一応プレイ可能。

ただし、ガチ勢の方の要求にはまったく答えられそうにありません。

さすがにゲーム利用目的でこの端末を購入する方はいないと思いますが、予想通り重量級のゲームはやめた方がいいですね。