スポンサーリンク

Amazon Echo Show 5 購入! しかし私の利用環境には合わなかった

先日のamazonプライムデーでAmazon Echo Show 5 を購入しました。

通常は9,980円ですが、プライムデーのセール価格でなんと5,980円!
しかも、Amazon Music Unlimitedが6カ月分無料で利用できる特典付き。(780円×6カ月=4,680円もお得)

今現在も前モデルのEcho dotを毎日利用しています。
今回は価格が安くなったこともあり、画面付きのEchoがどのような使い方ができるのか購入してみました。

思ったより画面の恩恵がない

実際セットアップして利用してみましたが、私の利用環境ではあまり画面付きのメリットが感じられませんでした。

天気の確認など音声だけよりグラフィカルに表示され確かに見やすい部分があるものの、実際はそれほどありがたみを感じませんでした。

それならスマホで検索するかな・・・と。

Echoの良さは、何か作業をしながら、手を使わずに音声だけで操作し、かつ
耳で聞いて完結したいわけです。

目で確認するような使い方だと、他のことをしながら使うということができません。

これがまず私の利用方法には合いませんでした。

画面が自動にオフにならない

気になった点があります。
画面が自動にオフになりません。

基本画面は表示されっぱなしで利用するようです。

アレクサに「画面オフ」でお願いすれば、画面を消すことは可能です。
しかし、自動に消えることはありません。

基本的に待ち受けは時計やニュース等が入れ替わり表示されます。
もともと、コンセプト的に画面は常に表示して利用する設計です。

個人的には、スマホのように時間が経過すると画面がオフになり待ち受け状態になってほしかった。

Youtubeも見れるけど

Echo Show 5は画面付きのメリットとしてYoutubeも視聴することが可能です。

といっても、ブラウザが立ち上がり、ブラウザで視聴します。

んー見れますけど、あえて見るものでもないと思います。
普通に、スマホで見た方が遥かに快適なので・・・ 使わないなぁ

スピーカーが良い

私の利用環境ではあまりメリットの少ないEcho Show 5ですが、Echo Dotを利用している私からすると、スピーカーの音質が良くなったのは数少ないひとつのメリットです。

但し、音楽を聞く機会の多い方は、普通のEchoをチョイスした方がいいかも。

Echo Dotでも十分 スマートスピーカーは堪能できる

個人的にはEcho Show 5はあまり必要なかったかなと思います。
Echo Show 5がダメというわけではありません、私の利用環境には合わなかったというだけ。

例えば、ビデオ通話などをメインに使う環境ならEcho Show 5が力を発揮するでしょう。

動画でも紹介しています。