まさかの結末? FREETEL SIM 超低速モードでYouTube動画が見られるわけがない

今回は久しぶりFREETEL SIMの低速モード(自称200Kbps)検証動画です。

以前の検証動画はこちら

今回はYoutube動画の視聴テストをしてみました。
MVNO業界随一の遅さを誇るFREETEL SIMの低速モード、公称は200Kbpsですが、実測では30Kbps~80Kbpsぐらいしか出ていません。

私が利用しているDMMモバイルの低速モード(200Kbps)に比べても明らかに遅い。
以前の検証でもLINEのトークやスタンプ、音声通話、Yahoo!ニュースの閲覧など、テキスト主体のライトな使い方ならそれなりに使えます。

ただし、画像の多いサイトやGoogle Mapなんかは結構厳しいものがあります。
動画なんてとてもとても・・・

根本的にこの通信速度で動画視聴をしようとは思いませんでしたが、私がよくチェックしているYoutuberの「里ちゅーん」さんはFREETEL SIMの低速モードでYoutube動画を見ているそうです。

ロケットモバイルをしゃぶり尽くす 格安スマホ系オッサンYoutuber その3 「 里ちゅーん channel」
さて、今回はひさしぶりに最近、気になっているYoutuberをご紹介します。 私がチェックしているYoutubeチャンネルなので基本、...

というわけで、実際に30Kbps~80KbpsというFREETEL SIMの超低速モードで本当にYoutubeが視聴できるのかやってみました。

結論から言うと・・・

まさかの視聴可能・・・

個人的な予想としては、きっとタイムアウトして動画視聴はできないだろうと思っていました。
ところが、バッファーの読み込み時間はかかるものの、それなりに動画視聴できます・・・

しかも、動画にもある通り、直前のスピードテストは安定の41Kbpsを記録、それでも見れちゃいます。
ちなみにことの時はLTE(Band3)が掴めなくて3Gで通信をしています。(302HWはLTEのバンド1が使えない)
ある意味、条件は比較的悪かったと思います。

さすがに画質は144Pという最低画質ですが、スマホの小さい画面でみる分にはそれほど気になりません。
撮影した時はいきなり再生しているので、途中でデーターの読み込みが間に合わず止まってしまいますが、もう少し快適に視聴するなら、一度動画が始まったら一時停止して少し動画データーが読み込まれるのを待ってから再生すると、途中でとまることなく快適に視聴ができます。

個人的には、動画の視聴は絶対に無理だろうと思っていたのでビックリです。

ただし、このような状態で「見れた」と言えるかどうかは、個人差があると思います。

私としては、出先での暇つぶしなどにボチボチ動画が視聴できるなら、十分使える感じました。
FREETEL SIMの良さはなんといっても月額299円から利用できるコスパの良さ。
快適とはいえませんが、この価格なら我慢できる人もいるのでは?

私はもちろん我慢できます!


【在庫目安:あり】【送料無料】プラスワンMTG(freetel) N003K01-i FREETEL SIM for iPhone/ iPad 従量課金 データ通信専用 nano SIM


【FREETEL SIMカード】299円 全プラン対応パック データ通信/音声通話(ナノ/マイクロ/標準SIM)

スポンサーリンク
Adsense336
Adsense336

フォローする