mineoにプレミアムコースが新設? それならキャリアで良くね

mineoが新サービスを発表しました。

気になるのは「プレミアムコース」

mineoの「プレミアムコース」では、通常サービス用の帯域とは別に、プレミアムコース専用の帯域を用意。帯域あたりで利用するユーザー数を減らすことで、通勤時間帯や昼休みなどの混雑時にも快適な通信環境を提供する。ただし、MVNO側の設備に達するまでの無線区間(端末~基地局間)が混雑している場合、その影響を受ける。

引用:http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20160531_760017.html

んーこれどうなんでしょうか?
発想としてはアリな感じもしますが、基本的にMVNOを利用するユーザーは価格を抑えたいわけであえて料金をプラスして快適性を追求するかなー?と思うわけです。

料金が安くて快適に使えるなら大歓迎ですが、快適ですけどお金かりますはどうなんだろう?
実際の料金形態も発表されていませんし、実際のところはよくわかりませんが、個人的にあまり需要がないような気がします。

快適に使いたいならやっぱりキャリアを使うでしょうし。
まあ、その中間を狙っているんでしょうけどその層を求めるユーザーがどれだけいるかはちょっと心配ですね。

もともとmineoさんは価格で勝負するMVNOではないので、MVNOでもしっかり使えるというところを目指したいのかも。
同時に発表された音声通話定額もちょっと魅力ないなぁ。

通常の電話料金(30秒当たり20円)で30分電話した場合の料金は1200円、60分電話した場合は2400円となっており、定額料金の上限まで通話した場合、「通話定額30」では360円、「通話定額60」では720円割安な設定となっている。

引用:http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20160531_760017.html

価格的にも内容もなんかちょっと中途半端のような気が・・・

我が家でも愛用しているmineoの新サービス発表ということで、ワクワクしていただけにちょっと残念。
フリータンクのように「おおぅー」っていうサービス期待していたんだけど・・・

そろそろLINEモバイルが出てきてMVNO業界にカツを入れてほしい頃ですね。

au 4G LTE回線が必要な分だけ使える!【格安スマホはmineo】

mineo エントリーパッケージ au/ドコモ対応SIMカード データ通信/音声通話 (ナノ/マイクロ/標準SIM/VoLTE)

スポンサーリンク
Adsense336
Adsense336

フォローする