MVNOサービス満足度 IIJmio 78.6%

こんなニュースがありました。

8サービス全体の総合満足度は、「とても満足」と「やや満足」を合わせ、70.7%だった。格安SIMサービス別では、IIJmio利用者の満足度が最も高く78.6%、次いでmineoとDMM mobileが同率で72.1%、OCNモバイルONEが70.5%で続いた。

引用:2016年7月格安SIMサービスの利用者満足度調査

結果を見ると、やはり老舗MVNOが上位をしめています。

MVNOの良し悪しの指標として、よくスピードテストが挙げられています。
ネットでもユーザーがスピードテストを行いそのキャプチャ画像がよくアップされています。

MVNOもやはり通信速度が速いことに越したことはありません。
しかし、逆に速度だけでMVNOの良し悪しを判断するのはちょっと早計かなと。

最近、娘1がFREETEL SIMを使い始めました。
「爆速」をうたうだけあって特に遅いという印象はありません。
しかし、管理ページのデキはかなり良くありません。

FREETEL SIMは管理用アプリが無くて不便・・・
7月から娘のスマホ用にFREETELのSIMを使い始めました。 そこでちょっと驚いたのが、管理ページです。 FREETELに限らず、...

妻がmineoを利用しています、mineoの管理ページを完璧という出来栄えですね。
DMM mobileも地味ながらまあまあといった感じ。

やはりMVNOの全体的な満足度となると、こういった「使いやすさ」も重要な要素になってくると思います。

・アプリの有無
・管理ページの使いやすさ
・プラン変更のしやすさ
・データー通信量の確認状況
・サポートの良し悪し

などなど。

こういった総合力になるとやはり経験豊富な老舗MVNOが有利になってくると思われます。
老舗MVNOは料金的にはイマイチですが、やはり全体的に安心して利用できます。

個人的にもメイン回線なら老舗のMVNOをおすすめします。

サブ端末や半分遊びの子供用ならFREETELや0SIMなどの激安MVNOにチャレンジしてみるのもいいでしょう。