スポンサーリンク

【劣化最上級】 7年使ったスマホのTPUケースを公開!

劣化最上級のTPUケース

2011年に購入したauのHTC EVO WiMAX ISW11HTに使用していたTPUケースが劣化に劣化を重ねてついにベトベトしはじめました。

もう、触るとペタペタ・・・ベトベト。
スマホもベトベト・・・

TPUケースのデメリットとして、「素材の劣化」があります。

私も他にもTPUケースを利用していますが、概ね黄ばみが発生し透明感がなくなり、弾力性も失い割れがでてくるといった感じです。

今回のHTC EVOのTPUケースは約7年が経過し、劣化の最上級 ベトベトが発生しています。

ケース自体はもちろん、スマホ本体もベトベトしてきてしまうので、今回はさすがに廃棄となりました。

適度な柔軟性があり、スマホの装着も簡単で落としてもケース自体が割れにくい便利なTPUケースですが、劣化するのが唯一のデメリット。

TPUケースもクリアケースも一長一短

スマホケース TPUとクリアケースどっちがいい?
お気に入りのg06+の為にTPUケースを購入しました。 スマホのケースにも、今回購入したTPUケースやプラスチック素材のクリアケース、フリップ式の手帳型など様々なケースがあります。 私はおっさんなので、スマホがポケットに入らないと使いにくい...

まあ、7年も利用できれば充分なんですがね。

さあ、裸族と化したHTC EVO まだまだ使えますよ。(マジ?)

現役のHTC EVO

with Googleの文字がカッチョイイ!