スポンサーリンク

アプリ不要で読み方のわからない漢字をサクッと調べる方法

読めない漢字を入力する

最近、すっかり漢字が書けなくなりました。

仕事でも手書きで文字を書くことが、めっきり少なくなりました。
逆に今更手書きの書類ってのも怪しすぎる。

そんなわけで、漢字は日に日に忘却の彼方に消えていくわけですが、書くことはもちろん、読むことができない漢字に出くわすこともあります。

この字読めねえんだよ! 「泙」

先日もこの漢字 「泙」・・・わかりませんでした。

読みがわからないとPCやスマホの日本語入力ソフトでどうやって入力したらよいのやら・・・てな事になります。

そこで便利なのが「Google 手書き検索」

アプリ不要、ブラウザだけでOK

特別なアプリは不要でブラウザだけでOKです。

まずは、ブラウザでGoogleのトップページに行きます。
一番下にスクロールして「設定」をタップ。

google手書き検索の設定

次に「検索設定」をタップ

検索設定をタップ

最後に「手書き入力を有効」にしますを選択します。

手書き検索を有効にする

これで準備完了。

Googleのトップページ、画面全体に文字を入力するとそれがGoogleの検索窓に入力されます。

これで読み方の分からない漢字を入力して、検索することができます。

ホーム画面等にGoogleトップページのショートカットを作って、ワンタップで使えるようにしておくとマジで便利ですよ。

どんな感じで手書きできるのか、動画を見てもらうと分かりやすいと思います。