月額0円で子供用のLINEスマホを作ろう!

スポンサーリンク
adsense728

月額0円 LINEスマホ作ろうぜ!

いよいよ子供達は春休みのシーズンですね。

4月に新しく中学生になるお子さんをお持ちの親御さんは、そろそろお子さんに

「中学生になるからスマホ買ってよ~」

「LINEが部活とかで必要だってー」

とか、あることないこと言われてスマホをねだられている頃かもしれません。

なんとなく、そろそろ「スマホも必要かな~」と思いつつも、「でも料金がなぁ~」という親御さんの皆様、実は月額0円 完全無料でスマホを使う方法があります。

今回は「春休み特別企画」として、月額0円でスマホを運用する方法をご紹介します。

月額0円でLINEができるスマホを構築

お子さんが中学生になってスマホが欲しい理由は、まずは「LINEがしたい」です。

実際に中学生になると、スマホを持っているお子さんは爆増するので、友達同士の連絡はもちろん、部活の連絡や塾の連絡などLINEが普通にコミケーションツールとして利用されているのが実情です。

スマホを持っていない子は、なんとなく寂しい思いをするのも事実。

この問題を解決するべく、低予算かつ月額0円でLINEが使えるスマホを作ることを目標とします。

月額0円でスマホを使うのに必要なもの

まずは、回線ですよね。
これは、もちろんこのブログで散々紹介している格安SIM(MVNO)を利用します。

月額0円で利用するには、nuro mobileが提供している「0 SIM」という格安SIMを利用します。
名前の通り0円で使えるSIMカードです。

現状、月額0円で利用できる格安SIMは「0 SIM」一択です。(そりゃそうだ・・・)

格安SIM・スマホのnuroモバイル、500MBまで無料で使える高速モバイル通信サービス「0 SIM」のページです。2016年12月1日より、月間申込み数限定で毎日お申込みいただけるようになりました。

月額0円で利用できる夢のようなSIMカードですが、0円で利用するにはもちろん条件があります。

0 SIMは従量課金制の料金プランなので、月間の通信量が500MB未満の場合は、0円です。
0SIMのデーターSIMはユニバーサルサービス料も含まれているので、本当に0円です。

ですから、0円で利用するには月間通信量を500MB未満に抑える必要があります。

あともうひとつ必要なモノは、端末ですね。

こちらはSIMフリー端末か、ドコモの端末であれば概ね利用できます。
ご自宅に以前使っていたドコモの端末がある方は、それが使えます。

子供用&LINE用ですので、家にころがっている古いドコモ端末で十分ですよ。

もしドコモユーザーでなければ、知り合いや友達、ご親戚に聞けば一台ぐらい使っていない余っている端末があるかもしれません。

いずれにせよ、0SIMはドコモ系の格安SIMなので、SIMフリー端末か、ドコモの端末が必要です。
SIMフリー端末も安いものであれば、数千円で購入が可能です。
LINEを利用するだけなら、かなりロースペックな端末でも問題ありません。

ただし、あくまでも今回はLINEスマホです。
データーSIMを利用するので、電話番号を利用した電話の発信や着信はできません。
もちろん、LINEを使った音声通話は可能です。

AmazonでSIMフリー端末を購入

月間500MBを超えないように設定

0 SIMを0円で利用するには、月の通信量を499MB以下に抑えないといけません。

むやみやたらに使ってしまうと、従量課金なので通常の格安SIMのプランより割高になってしまいますので注意が必要です。

端末の方で、設定して500MBを超えないようにします。

Android端末では、設定したデーター通信量に達したら警告や制限をかけることが可能です。

設定からデーター通信量に入りモバイルデーター通信を制限します。

モバイルデーター通信を制限

どのandroidには上記のような設定があります。

写真は通信量が400MBを超えた時点で警告の通知がきて、480MBになるとモバイルデーター通信が制限されます。

少し少な目に設定したのは、誤差を考慮してです。
万が一500MBに達してしまうと料金が発生してしまいますので・・・

450MBぐらいの方が安全かもしれません。

ただし、制限してしまうとモバイルデーター通信が完全にできなくなってしまうので注意が必要です。

LINEのトークや音声通話が利用できなくなります。

もちろん、どうしても通信したい場合は、解除すれば利用できるようになります。
ただし、そこからは有料になるということです。

あとは端末によりますが、アプリごとにモバイルデーター通信を制限できる端末も増えています。
そこでLINE以外のアプリのモバイルデーター通信を制限してしまえば、モバイルデーター通信利用時はLINEしか利用できない正しく「LINE専用スマホ」とし子供に持たせることが可能です。

Youtubeはほぼ絶望的 でもメリットも!

LINEが使える端末を0円で利用することが目的ですが、もちろんWEB閲覧等にも使えます。

0 SIMは、0円から利用できるかわりに通信品質もそれなりということを覚悟してください。
はっきりいってMVNOの中でも、最低ランクの低速だと思います。

それでもLINEのトーク、音声通話ならそれほど問題ありません。

回線が混雑した時間だとスタンプの表示がワンテンポ遅れる感じはありますが、気になる程ではないかと思います。

WEB閲覧は、時間帯よってはかなり待たされる感じです。
時にはタイムアウトして読み込みが終了してしまうこともあります。

Youtube等の動画視聴はほぼ絶望的でしょう。

0円から使えるのが最大のメリットの0 SIMですが、LINE、メール以外の目的ではあまりおすすめできません。

ただし、月額0円でLINEが出先でも使えるということを考えれば、十分に使い勝手のあるSIMカードです。

遅くて使えないという発想ではなく、無料(0円)でモバイル通信が利用できるということに喜びを感じて使うSIMカードです。(笑)

また、0 SIMは通信速度が遅いのがデメリットなわけですが、逆にお子さんのスマホ用としてはメリットにもなります。

通信品質が悪く動画視聴やゲームなどには向きませんが、逆にお子さんが外出先でダラダラと動画視聴やゲームでスマホを使うことを抑制できます。

というか、とても使えないので・・・

子供用スマホとしては、0 SIMの思わぬメリットのひとつです。

最低限の連絡手段としてLINEスマホを月額0円で持てる

0 SIMを活用すれば、最低限の連絡手段としてのLINEスマホが月額0円で持つことができます。
端末もドコモの端末であれば、中古や以前使っていた余っている端末でOK

SIMフリー端末も、LINEができるということに特化すれば最低スペックの端末で十分です。

月額0円で中学生のお子さんが部活や塾に行った時の連絡手段としても利用ができます。
連絡手段があるということは、防犯や防災にも役立ちます。

Youtubeやアプリのダウンロードなど大きなデーター通信が必要な時は、Wi-Fiを利用することを徹底すれば、モバイルデーター通信は月間500MBでも十分可能です。

自宅はもちろん、コンビニやファミレスなど今は無料でWi-Fiが使える施設はいっぱいあります。
学習塾だってWI-FIが設置されている時代です。

今回は一部のユーザーの間では「神アプリ」といわれる「タウンWiFi」というアプリをご紹介します。 巷でウワサの神アプリ「タウンWiFi」と...

スマホの使い方はしっかりと説明する

スマホ自体は月額0円で十分にLINEが使える環境が整います。

あとは、使うお子さんのITリテラシーの問題です。

お子さんに駄々をこねられて根負けしてスマホを与えてしまう・・・いけませんよ!

どちらかというと、これからスマホやPCなどIT技術をしっかり使いこなすことが必要とされる時代です。

むしろ前向きにスマホを使い中学生からスマホを使いこなせるように指導しましょう。

スマホの使い方だけではなく、SNSやセキュリティ、プライバシーなど、スマホを使うことで必要なこと、注意が必要なことなど、しっかり時間を作ってお子さんに説明してください。

スマホを使う上での約束事項もしっかり決めておくことが重要です。

私も娘にスマホを与える際に「おやじのスマホ講座」を開講しました。

いよいよ1月も終わろうとしています。 さて、これから3月までは、まさにスマホ商戦真っ只中に突入していきます。 そろそろ、進級...

春休み!子供といっしょにLINEスマホ作りしようぜ!

いかがでした?

月額0円でスマホが使えるなんて信じられない世の中ですよね。
わたしも0SIMを2枚使っています。

中学生とはいえ、スマホが必要な時代なのは確かです。

でも、子供用に月々数千円もかかるのはちょっと・・・
使いすぎも心配・・・

そんな方には0SIMを使ったLINEスマホ ピッタリではないでしょうか?

入学までの春休みをつかって、お子さんと月額0円LINEスマホにチャレンジしてみては?

Amazonで安い端末売ってます。

追記:2018/3/15 FREETEL SIMの新規受付が終了しているので、0 SIMで作ろう! 2月に入り、...
先日、妻と娘が車で外出中に追突事故に合ってしまいました。 幸いにも大事には至りませんでしたが、いろいろ感じた事があったので...
スポンサーリンク
Adsense336
Adsense336

フォローする

おすすめの記事と広告