娘がスマホを使って5ヶ月 我が家の「LINE」ルール

さて、中学生の娘がスマホを使い始めて5ヶ月が経ちました。
結局のところスマホの主な利用方法は「LINE」です。
今日は中学一年生の娘にLINEを使わせる上で我が家で決めているルールを紹介します。

LINEを使うルールを決める

結局、一番使っているのは「LINE]です。
もともと、スマホがほしい理由が「LINE」がしたいという事でしたので当然でしょう。
今では登録している友達も次第に増え、ちょっとした暇さえあればLINEを開いているという状態です。
先輩や同級生、部活動のグループなど、中学一年生なりにそれなりの人間関係がLINEを中心に作られている感じがします。

中学生でのLINEの必要性にはいろいろ意見ががあると思いますが、個人的には避けて通れないかなと思います。
遅かれ早かれ使うときが来るでしょうし、どちらかと言うと前向きに子供に使ってもらえるように指導した方がいいと思っています。

私も子供がスマホを使い始める前に「LINE」のことや「twitter」などSNSの使い方やスマホ自体の説明や課金等時間を作って子供に説明しました。

我が家のLINEのルールはこれ

・9時以降はLINEをしない
時間をきめないととりとめもなくやってしまうので時間を決めています。
また、相手にも迷惑ですし、お友達も時間が決められている場合が多いようです。

・時々チェックする
娘にも時々チェックすると言ってあります。
やはりイジメやトラブルになっていないかチェックが必要です。
チェックが入ることを前提にLINEの使用許可を出していますのでこれはLINEを使い始める前に子供に理解してもらいます。

・お出かけ中は移動時間のみOK
制限しないと家族で出掛けてもずっとLINEをしてしまいます。
なのでお出かけ中は基本使ってはダメ!
お出かけ中はしっかりとそのイベントや団欒を楽しむよう言い聞かせています。

以上です。

やはり常に確認するというのが一番大事かもしれません。
LINEを見ることで娘の友達関係なんかも把握できますし、使い方を誤らなければ大切な友人たちと楽しく便利に使えるツールでもあります。

中学生のお子さんにLINEをせがまれている親御さんも多いと思います。
我が家のルールを参考にお子さんの一緒に使い方を研究してみてください。

LINE公式でもそんな家庭向けのガイドページがあります。
ご参考に!

LINE(ライン)を楽しく安全に利用するためのガイドページです。
スポンサーリンク
Adsense336
Adsense336

フォローする