スポンサーリンク

リアルタイム字幕アプリ「音声文字変換」 動画の字幕表示にも使えそう!

今回はアプリの紹介です。
なんとGoogleが作っています。

音声をリアルタイムで文字に変換するアプリ「音声文字変換」です。

Live Transcribe - Apps on Google Play
Live Transcribe is an accessibility app designed for the deaf and hard of hearing, and usable by anyone. Using Google's state-of-the-art automatic speech recogn...

音声を文字にリアルタイムに変換しスマホのディスプレイに表示するだけのアプリです。

本来の利用目的は、聴覚障害向けのアプリとなっています。

音声文字変換は、難聴者や聴覚障がい者向けに Google が開発した新しいユーザー補助サービスです。Google の最新の音声認識テクノロジーを使用して、音声がリアルタイムで画面上のテキストに変換されるため、周囲の会話に参加できます。また、画面に返事を入力して会話を続けることもできます。

引用:Google Play 音声文字変換

機能はシンプル、ただ音声が文字に変換されていく

特にこれといった設定や操作は不要です。
アプリを起動して、しゃべると音声がリアルタイムでスマホの画面に表示されていきます。

音声が文字になるのは、スマホの音声入力やGoogleドキュメントの音声入力と同じですが、このアプリは少し間があっても音声入力が止まることなく認識されます。

ですから、ただただしゃべり続ければ、ただただ文字に変換されて表示されていきます。

動画のリアルタイム字幕にも使えそう

本来の目的とは異なりますが、動画の字幕表示としても使えそうです。
たとえば、雑談的なYoutube動画やライブなど・・・

音声だけだと、聞き取れなかったり、聞き逃したりする場合があるので、字幕があるとより動画も視聴しやすいかもしれません。

音声認識率はまだまだな部分もありますが、工夫次第ではいろいろ使えそうなアプリです。

動画でも紹介しています。