スポンサーリンク

損しちゃうぞ! 格安SIM 契約する前に確認すること!

今回は格安SIMを契約する前に、確認すべきことを紹介します。
契約した後に、損した気分にならないように必ず確認しましょう。

キャンペーンを確認する

格安SIM(MVNO)業者は、ほぼ何らかのキャンペーンを行っています。
もちろん、時期や業者によってキャンペーン内容は様々ですが、かなり特典内容に差がありますので、よくよく吟味することをおすすめします。

また、楽天モバイルやOCNモバイルone(goo Simseller)など、端末とセットで解約すると端末がかなりお得購入できる場合あります。

端末価格もしっかり計算に入れて、お得度を確認することをおすすめします。

必ず主要なMVNOのキャンペーンはチェックしましょう!

エントリーパッケージを確認

エントリーパッケージを利用すると、通常3000程度かかる契約事務手数料が無料になります。

エントリーパッケージはAmazon等で数百円で購入できるため、エントリーパッケージを利用して契約をした方が、初期費用を抑えることが可能です。

また、オークションサイトやフリマ等でもかなり安く売買されていますので、こちらも一度チェックすることをおすすめします。

エントリーパッケージはAmazonで購入できます。

Amazonでエントリーパッケージを購入

招待キャンペーンを確認

MVNOの中には招待キャンペーンを行っているところも結構あります。

すでにそのMVNOを契約されている方から招待を受けると紹介した方、された方双方になんらかの特典があるキャンペーンです。

初期費用が割引になったり、データー残量が増えたりするパターンが多いと思います。

概ね、契約時に招待コードを入力するタイプが多いと思います。

本来は家族や知人、友達等から招待を受ける制度だと思いますが、実際はこれらの招待コードはネットで公開されている場合が多く、ググればすぐに見つかります。

ちなみにLINEモバイル、ロケットモバイルの契約を検討されている方は、私の招待コードをご利用していただけると助かります!

お互いの個人情報は、相手に伝わりませんのでご安心を。

LINEモバイル 招待URL

ロケットモバイル 招待コード

注意 併用不可の場合あり

キャンペーン、エントリーパッケージ、招待キャンペーンと、MVNO契約前に必ず確認した方がいい三つのポイントをご紹介させて頂きました。

注意点としては、これらが併用できない場合があります。

キャンペーンを利用する場合は、エントリーパッケージが使えない・・・
招待コードとキャンペーンは併用できないなど・・・

これらは、キャンペーンの内容によって異なるので、一番安くなる方法をしっかりチェックしてから契約してください。

せっかく、安くしたくて契約する格安SIMですから、後で損した気分にならないようにキャンペーン、エントリーパッケージ、招待キャンペーン、ダメを押すならポイントサイトまで確認すると完璧です。

動画でも紹介しています。