スポンサーリンク

トーク機能に限定した軽量版 LINE あります

軽量版LINE LINE Liteの紹介です

ほぼ国民の連絡ツールなったメッセージアプリ LINE。

今やタイムラインなどSNS的な機能や、アルバム、さらには決済サービスのLINE Pay、ポイントカード集約機能のマイカードなど・・・数えきれない便利な機能が追加されています。

便利になった一方、いろんなサービスてんこ盛りで、なんかごちゃごちゃしてきました。

一度も使ったことない機能もいっぱいあります・・・
アプリの容量もバージョンアップするごとに巨大化しています。

実際のところ、「トークと通話ぐらいしか使ってないよ・・・」そんなあなたにぴったりなLINEがあるんです!

純粋な連絡ツールとして、軽量のLINEが存在する

実は、LINEには、機能限定版の軽量LINEアプリが存在します。

その名も「LINE Lite」

LINE Lite - 無料通話・メールアプリ - Google Play のアプリ
無料メール LINEの機能を軽量版で!LINE LiteだけでなくLINEの友だちとも、メッセージや写真のやり取りを無料で楽しめます。 利用しているLINEアカウントでログイン メールアドレスを登録すれば、同じアカウントをLINEとLINE Liteで利用できます。 友だち追加が簡単 友だちのIDを入力すれば、簡単...

けして怪しい偽物アプリではなく、ガチもんのLINE謹製アプリです。

なんでも、ネットワークインフラが整っていない国や低スペックスマホでも利用できるよう新興国向けの軽量LINEなんだそうです。

残念ながら、日本ではインストールできません

しかし、このアプリは日本ではインストールできません・・・
日本は除外ってことらしいです。

ただし、Google Playからインストールできないというだけで他のアプリ配布サイトからAPKファイルをダウンロードすれば、インストール可能です。

APKファイルのゲットはAPK Mirrorで

LINE liteのダウンロードにはAPK mirrorを使う

いまやAPKファイル配布サイトの定番となった「APK Mirror」でダウンロードできます。

https://www.apkmirror.com/apk/line-corporation/line-lite/

ただし、Google Play以外からアプリをインストールするので、ここは自己責任でお願いします。

トークと音声通話だけならこれでいいかも

LINE lite 日本でダウンロードはできないけど日本語でOK

日本ではダウンロードできないけど、日本語にはしっかり対応

当然のことながら、LINEそのものなわけですが、タイムラインをはじめ、LINE Payやトークでのスケジュール調整、投票、Keepなどなど・・・トーク周り以外の追加機能は使えません。

機能はトークと音声通話に絞られている

機能はトーク周りに絞られています

純粋にトークと音声通話がメインの使い方になります。
UIもすっきりしていますし、連絡ツールとしては問題なく使えます。

あえて使うかといわれると・・・

しかし、あえて使うかと言われると・・・私は使わないかな。

私自身もロースペックなスマホで通常のLINEを使ったことがありますが、それほど動作にストレスは感じません。

確かにLINEアプリのサイズは巨大化していますが、現状のローエンドスマホでもLINEぐらいは問題なく動かせる印象です。

「APK Mirror」から落としてまで使うかなといわれると・・・・ですね。
少なくともGoogle Playから普通にインストールできるなら別ですがね。

超ミニマリストで、LINEの使わない無駄なサービスは見たくもない!という人にはおすすめです。(そんな人いるかな? かなり限定されますね・・・)

とにかくサクサク動作を目指す人、無駄なデーター容量や通信量は一切排除したいストイック方向けですね。

誰得な内容になってしまいましたが、動画でも紹介しています。