スポンサーリンク

写真をググれ! Googleレンズ

今回はGoogleの近未来的なサービスをご紹介します。

Googleレンズです。

Google レンズ
まったく新しい方法で、身の回りにあるものを調べることができます。

簡単に説明すると、写真からGoogleで検索をかけられます。

Googleフォトから使える

Googleレンズは、「Googleレンズ」のアプリや「Googleアシスタント」からも利用できますが、「Googleレンズ」アプリは利用できる端末がかなり限られます。

Googleアシスタントはちょっと面倒なので、一番簡単なのはGoogleフォト。
Android端末ならほぼ、デフォルトでインストールされているGoogleフォトで利用できます。

操作は簡単、GoogleフォトでGoogleレンズで調べたい写真を選択しGoogleレンズのアイコンを押すだけ。

使い方に特に難しい点はありません。

キーワードでは入力しにくいものを検索する

一番利用価値がありそうなのは、キーワードで検索しにくいものを検索するときです。

例えば、花など・・・

例えば、名前を調べたい花をどうやってGoogleで検索します?

えーと、赤くて、真ん中が黄色っぽくて・・・ 葉っぱが・・・で・・・

すごく難しいですよね。

その点、Googleレンズなら写真さえあれば検索が可能。
庭に咲いていた花を調べてみました。

これはすごいですね。

テキストも検索可能

写真からテキストを抽出して検索もできます。
Googleレンズで調べると、写真のテキストがハイライトになっている部分があります。

そこをタップすると、そのテキストで検索したり、そのテキストを翻訳したりできます。

バーコードも読めます

あと商品についているバーコードも読めます。
バーコードから該当の商品を検索してくれます。
そこから即、販売しているショッピングサイトに行くことも可能です。

写真一枚からGoogle先生が調べてくれる

目の前にあるものがすぐに調べられる!
Google先生が教えてくれる!

んー近未来な機能ですね。

精度としては、まだまだの部分もありますが、とても便利なサービスです。

動画でも紹介しています。