スポンサーリンク

中華ガジェットの宝庫 Gear Bestの使い方

今回は魅惑の中華ガジェットを購入する上で、欠かすことのできない中国ショッピングサイト Gear Best を紹介します。

魅惑の中国通販サイト Gear Best

世界に中華ガジェットを売りまくる Gear Best


Gear Bestは、中国ショッピングサイトの中でも超メジャーなサイトです。
有名どころで言えば、Gear Best 、 Banggood 、Aliexpressあたりが有名です。

その中でもGear Bestは、品揃え、価格、キャンペーンの豊富さで言えば、NO.1ではないでしょうか?

特に日本未発売の中華スマホやガジェットはかなり充実です。
ガジェット以外にもアパレルや雑貨、アウトドア用品など、取扱品目はかなり豊富です。

一度、Gear Bestのサイトを除いてみれば、人気の秘密がわかります。
世界中でめちゃくちゃガジェットを売りまくっている理由があります。

日本では手に入らない魅惑の中華スマホやガジェットが驚きの価格で販売されています。

心配ご無用 日本語表示も対応

海外ショッピングサイトと聞くと、まず気になるのが日本語対応しているか?ですよね。

安心してください。

Gear Bestもしっかり日本語対応しています。
まだ完全ではありませんが、利用するには特に問題ないレベルです。

もちろん、価格も日本円が表示されます。
為替レートと電卓をはじきながら買い物をする必要はありません。

ぱっと見は日本のショッピングサイトと変わりませんね。

また、英語表示でも概ね理解可能でしょう。
入力や表示されている内容は、日本のショッピングさほど変わらないのでおおよそ見当がつきます。

なんならChromeブラウザの翻訳機能で翻訳してもわかりやすくなります。

アカウント作成は超簡単

アカウントの作成は超簡単
さて実際にGear Bestを利用するには、アカウントの作成が必要です。

メールアドレスがあれば、すぐに作成できます。
また、面倒な人はGoogleアカウントやFace Bookのアカウントを連携して利用することができます。

そうは言っても、いきなり海外サイトにGoogleアカウントを連携するのが来げ引けるでしょうから、普通にメールアドレスを使って新規にアカウントを作成しましょう。

作成方法は至って簡単、メールアドレスとパスワードを入力して登録ボタンを押します。

入力したメールアカウントに確認用のメールが届きますので、確認メールを受信したらメール内の認証URLをクリックして終了。

確認メールの認証URLをクリックすれば登録完了

これでアカウントは完成です。

氏名や住所は英語で入力

アカウントの作成自体は、日本のショッピングサイトとなんら変わりません。

但し、購入時には届け先の名前や住所の入力が必要になります。

ここは英語での入力になります。

氏名や住所は英語で入力します

とはいっても、氏名や住所、電話番号など商品を届けてもらうために必要な情報の入力なので難しいことはありません。

唯一、慣れてないと心配なのが住所の英語入力ですね。
これもけして難しくはありません。

下記のサイトにご自身の住所を入力すれば、すぐに英語表記に変更してくれます。

日本語の住所表記を英語表記に変換してくれる便利サイトです。

JuDress | 住所→Address変換
JuDressは日本語住所を英語表記に変換するWebサービスです。実用的な変換だけでなく、実用性のないStylish変換もあります。

変換した英語表記を参考に入力フォームに入力すればOK!

judressを使って簡単に住所を英語表記に変換できます

また、住所に関して言えば日本語での入力も併せて行います。
お忘れなく!

配送料はまさかの無料

商品購入時に配送方法を選択できます。

簡単に言うと、無料配送か有料配送を選択します。

ほとんどの商品で無料配送が選べます。おおよその配送日数も確認できます

Gear Bestは海外通販サイトなのに、ほとんどの商品の配送料がまさか無料・・・です。

日本国内でも容赦なく配送料取られるショッピングサイトもあるのにね。
ただし・・・ 届くまでに日数がかかります。

私の経験では無料配送の場合、速くて2週間ぐらい。
遅いと2カ月ぐらい・・・・

こればっかりは、状況次第です。

無料配送のRegistered Air Mailを選択しても、荷物の追跡が可能なので、毎日荷物の配送状況をチェックして気長に待ちましょう。(実はこれが結構たのしい・・・)

追跡可能な配送方法であれば、Gear Bestの注文履歴から簡単に配送状況が確認できます。

Gear Bestの注文履歴から追跡が可能です

また、海外通販の荷物追跡にはかかせない「17TRACK」もおすすめ。
こちらの方が詳細には配送状況が調べられることがあります。

同じ追跡番号を入力してみましたが、日本語表記で見やすいですね。

17Trackなら日本で表示可能 こちらの方が詳しく表示される場合もあります

注文した荷物が心配な方は「17TRACK」でも調べてみると良いでしょう。

オールインワン 荷物追跡 | 17TRACK
17TRACKは最も強力で包括的な荷物の追跡プラットフォームです。書留、小包、EMSや、DHL、フェデックス、UPS、TNTといった複数の宅配業者を含めた170以上の郵便輸送会社を追跡することが可能です。GLS、ARAMEX、DPD、TOLLなどの国際的なより多くの輸送会社にも対応しています。

また、無料配送の注意点として購入した商品のサイズにもよると思いますが、スマホなど小さいものの場合 、郵便受けにそのまま投函されてます。

無料配送でスマホの外箱が凹むのはデフォルトです

無料配送でスマホの外箱が凹むのはデフォルトです!

宅急便のような、受取はありません。
そのまま、ご自宅の郵便受けに放り込まれています・・・

ハイエンドスマホなどそこそこ高価な商品を頼んだ場合は、少し不安になります。

中国ショッピングサイトの梱包状態ってどうなの?
今回は、私が日頃より愛用している中国ショッピングサイトの配送・梱包状態のお話をしたいと思います。 魅力的な中華ガジェットが盛りだくさん! 有名なGearBestを始めとする中国ショッピングサイトを利用する目的は、日本では販売...

郵便受け荒らしや大雨で濡れるなどのリスクがあることも忘れないでください。

安心ですぐに届く有料配送 でもちょっと注意が必要

ちなみに有料のExpedited Shippingも選択可能です。
もし少しでも早く注文した商品が欲しい方は、こちらを選択します。
しかし、配送料が発生するので注文時にしっかり確認してください。

Expedited Shipping(DHL)利用時に注意してほしいのが、届ける場所によっては追加の配送料が発生する場合があります。

なんでもDHLにはDHL Remote Areas というものが存在し、配送拠点から離れているお届先の場合は追加料金が発生するそうです(30ドルらしい)

概ね、地方都市の場合はこのRemote Areasに該当している場合が多いのでご注意を!

ご自身のお届け先がこの追加料金の発生するRemote Areasに該当するかどうかはDHLのホームページで確認できます。(遠隔地集配手数料を参照)

DHL | 割増金 | 日本語
DHL Expressは、世界中の多様な地域に配達適用範囲を広げ続け、常にクオリティの高いサービスをお客様に提供できるよう努力しています。

私の場合は、無料のRegistered Air Mail一択です。
有料配送で注文したことは一度もありません。

Gear Bestに限らず中国のショッピングサイトを利用するメリットのひとつは価格の安さ。

配送料や遠隔地配送手数料が発生してしまっては、せっかくの激安も意味がありません。

もちろん、Expedited Shippingの方が配送も早く確実ですが、ここはやはり中国ショッピングサイトの醍醐味、多少リスクを背負っても価格の安さを重視してショッピングを楽しみたいと思います。

忘れた頃に商品がやってくる・・・これが中国ショッピングサイトの楽しみでもあります・・・

支払いはPayPalがおすすめ

代金支払いはクレジットカードが利用可能です。

しかし、中には海外通販サイトにクレジットカードの番号を知られるのに抵抗を感じる方もいるかもしれません。

おすすめなのはPayPal支払い。

Paypalなら直接クレジットカードを入力することなく支払いが可能。
GearBestと双璧をなす中国ショッピングサイト BangoodでもPayPal支払いが可能ですので、これから海外通販を利用しようと思っている方は、PayPalアカウントを作成しておくことをお薦めします。

またPayPalで支払っておけば、万が一の時に買い手保護プログラムが利用できます。

PayPal買い手保護とは、 商品が届かなかった場合などPaypalが補償してくれるありがたいプログラムです。

PayPal(ペイパル) - かんたん&安全なオンライン決済サービス
ペイパルの日本語公式ホームページです。ペイパルは、クレジットカードや銀行口座で支払いと受け取りが簡単にできるオンライン決済サービスです。世界2億5000万人以上のユーザーが日々国内外で利用しています。

楽しいけど、リスクもある ・・・保証もあり

魅惑の中国ガジェットが激安の価格で手に入るGear Best。
ガジェット好きには、たまらないGear Bestですが、もちろんリスクもあります。

例えば、届いて商品が初期不良であったり、郵送中に破損していたり・・・

日本で購入しても面倒な返品交換手続きです。

それが海外通販となると、その手間は倍増します。

基本英語でのやり取りになりますし、商品を返品したり、交換したりするのに、日数を要します。

手続きは面倒ですが、保証はしっかりしています。

保証期間内に不具合や故障があれば、返品や交換の対応をしてくれます。

詳しい返品や保証と規約はGear Bestの公式サイトをご覧ください

保証と返品 | Gearbest 日本

まずはGear Bestからはじめよう!

日本で未発売の魅惑のガジェットが手に入る海外通販。
Gear Best以外にもいろんな海外通販サイトがありますが、まず手始めにGear Bestをおすすめします。

Gear Bestは中国海外通販サイトでは、超メジャーですし。
サイトの作り込みもしっかりしているので、日本の通販サイトを利用するのとさほど違和感なく利用できます。

私も初めての海外通販はGear Bestでした。

Gear Bestで魅惑の海外通販にチャレンジしましょう!(やっぱり自己責任・・・)

中華ガジェットの宝庫 Gear Bestはこちら