ほんとうにLINEの無料通話で充分?

昨日の記事の続きです。
http://mususuma.com/linemuryodenwa/

現在、娘のスマホはデーター通信プランで音声通話はできません。
通話が必要な時はLINEの無料通話を使って通話しています。
日常的なやり取りにはまったく不自由していませんが、やはりデメリットもありそう。
個人的に一番デメリットだと思うのは・・・

緊急通報ができないと事です。

やはり110や119ができないというのはちょっと心配です。
実際は110や119に通報するシチュエーションなんとほとんどないわけですが、万が一の時に役に立たないというのはやはりデメリットだと思いました。

この辺りは料金とふまえて考えて割り切りが必要な部分でもあると思いますが、子供の安全を考えるならやはり音声通話付きプランでしょう。

単に子供の要求を満たすべくLINE主体のコミケーションやSNSができればいいと割り切ればデーター通信プランでもいいでしょう。

私個人としては、高校生になったら音声通話付きにしてあげようかなと思っています。
中学生の間はあくまで親の管理下でLINE端末で十分かと思ってます。

実際のところ、娘から電話番号が欲しいと言われたことはありません。
きっと今の子供たちは電話番号があってLINEができないガラケーより、電話番号のないスマホの方が絶対欲しがると思います。

それこそ「娘のスマホ」ですよ。

スポンサーリンク
Adsense336
Adsense336

フォローする