スポンサーリンク

中華スマホメーカーが上げる下品なスマホフルボッコ動画集

最近、どっぷり中華スマホのハマっているのですが、そんな魅力的な中華スマホメーカーがやけに力を入れているジャンルがあります。

それは、タフネススマホです。

日本ではそれほど人気のないジャンルだと思いますが、中国では結構人気があるようで各中華スマホメーカーがこぞってタフネス系のスマホを発売しています。

取り扱いメーカーや機種も豊富でかなり充実しています。

耐久性アピールでスマホをボッコボコ!

そして、各メーカーが自社のタフネススマホの耐久性をアピールする為、あの手この手で自社のスマホをいたぶります。

いたぶり方もバラエティに富んでおり、落とす、水没はもちろん、車でひく、ハンマーで殴る、凍らす、熱湯につける、クルミを割る、釘を打つ、まな板代わりにする、バーナーで燃やす、ドリルで穴をあける、などなど・・・

ありとあらゆる手をつかって、ボッコボコにして自社のスマホの耐久性をアピールします。

なんとなく、肝心なところは攻撃しなかったり、プロレスチックな雰囲気もありますが、なかなか楽しめます。

中華スマホメーカーだからできる?

アップルやHUAWEI、サムスンなんかはこの手のジャンルはないわけで、本当に需要があるのかはよくわかりませんが、これらのトップクラスのメーカーでは、けして公開することができない新鋭中華スマホメーカーだからできる下品なプロモーション動画です。

今まではXiaomiもやってなかったのですが、私も購入したRedmi Note 7のプロモーションでやってました。
動画自体は比較的明るくポップに仕上げていますが、やっぱり痛めて付けていますね。

Redmi Note 7: Can Redmi Note 7 Survive?

なぜかスマホでクルミを砕くという動画が結構あります。
大手のXiaomiですら、スマホでクルミ砕いちゃうんですよ・・・

くるみ割り動画 Redmi note 7

アップルなんかやったら炎上しそうです。

でも、私。

キライじゃありません。

動画を見ていると、これまた不思議と欲しくなってきます。

買いそうです。
アウトドアとか一切しませんけどね・・・

動画でもこの件について雑談しています。

【閲覧注意】中華スマホ虐待動画集

それでは、各メーカーのスマホ虐待動画をご覧ください。
これはほんの一部です。
ホント、この動画ジャンル無駄に充実しています。

Who is stronger? BV8000 Pro VS sharp nail and tempered glass, the high-end full Netcom IP68
Blackview BV9000(Pro) Drop Test – VS. GRAVITY, the world’s first 18:9 IP68 rugged phone
Ulefone Armor 100-feet Ice-block Drop Test
Burning New Smartphone OUKITEL K6000 – Not Catch Fire
OUKITEL K4000 Plus meets screen challenge-crack walnuts, knife scratch and knock nails into wood
DOOGEE S60 torture test, will it survive?


Blackview BV8000 Pro スマートフォン屋外 IP68 防水防塵耐衝撃 4G FDD-LTE simフリー(au不可) MTK6757CD 2.3GHz オクタコア Android 7.0 5.0インチFHD 1920*1080 スクリーン 6GB RAM+64GB ROM 8+16MPカメラ 4180mAh 指紋認識 GPS KKmoonスタンドつき 国内用充電器つき