ひそかにDMMモバイル SIMカード追加もMNP可能になってた。

スポンサーリンク
adsense728

DMMモバイルが密かにSIMカードの追加時のMNP転入が可能になっていました。

株式会社DMM.comのプレスリリース(2017年8月22日 15時00分)DMM mobileより SIMカード追加によるお乗り換え(MNP)対応開始のお知らせ

DMMモバイルは、私もメイン回線として利用しています。
料金プランも多彩で料金も安くIIJ譲りの回線品質で満足度は高めのMVNOです。

私自身も特に不満なく利用しております。

ただ、唯一の不満だったのは複数の回線契約ができないこと。

私もメイン回線で愛用しているDMM mobileですが、価格も安くMVNEがIIJということでかなりおススメなMVNOの一つですが、ひとつ弱...

これは現在も改善されていません。

現在は似たような低価格、豊富な料金プランをもつイオンモバイルがあり、複数回線契約したければこちらを利用する方法もあります。

業界最安級480円/月~。500MB/月から最大で50GB/月まで29種類の料金プランをご用意!全国200店舗以上のイオンでも購入できる格安スマホ・格安SIMを販売中!

ただ、イオンモバイルもシェアプランが店頭でないと契約できなかったり、ネットでなんでも済ませたいユーザーにとっては面倒な部分もあります。

ところが、実はDMMモバイルもシェアプランでのMNP転入追加が可能になっていました。

■SIMカード追加によるお乗り換え(MNP)について
既にDMMmobileをご利用のお客様を対象に、追加で通話対応SIMを契約する場合に、お客様が普段お使いの電話番号を引き継ぐことが可能になります。

引用:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000002342.000002581.html

MNP転入時には契約者名義を揃える必要はあるものの、家族(名義変更をしてから)の回線をシェアプランで追加することが可能になりました。

純粋に複数回線契約はできませんが、後からMNPで回線を追加できるようになったのは結構使いやすくなったと思います。

名義変更は必要ですが、後から夫婦でシェアプランを組んだりできるわけです。

イオンモバイルもシェアプランもWEB上で契約できたり、WEB申込の送料をなんとかしてくれればDMMモバイルより一歩前へ行けるような気がするのですが。

地味ながらDMMモバイルもサービス向上をしています。

個人的にはmineoやLINEモバイルのように任意にパケットをプレゼントできる感じでシェアできると一番利便性は高いと思います。

価格だけではなく、こういったサービス改善は利用者としてはありがたいですね。

【Amazon.co.jp限定】DMM mobileエントリーパッケージ 全プラン対応 データ通信/音声通話(ナノ/マイクロ/標準SIM) [iPhone/Android共通] DDN001

スポンサーリンク
Adsense336
Adsense336

フォローする

おすすめの記事と広告