通話が多い人はY! mobileもあり! SIM単体契約も可能

auとsoftbankが新しい通話かけ放題のプランを発表しました。

新iPhoneの発売を前に、KDDIが月額1700円国内通話がかけ放題プラン「スーパーカケホ」を導入。12カ月間の利用で機種変更をサポートする「スーパーアップグレードキャンペーン」も始める。
ソフトバンクは、9月25日から開始する新料金として、基本料金が税抜月1700円で5分以内の国内音声通話が定額で利用できる「スマ放題ライト」を発表した(現行ソフトバンクユーザーは10月5日から変更が可能)。

制限はあるものの、従来のかけ放題プランよりぐっと安くなります。

そこそこ通話が必要という方にはいいかもしれません。

ただ、実際キャリアで使おうと思えばこれに何らかのパケット定額プランに加入しなければならないのでやっぱり高い。
MVNOでは基本的に通話は従量制で高くつくの通話が多い人にはちょっときびしい。

そんな通話もソコソコしたい、データー通信もソコソコしたい欲張りにオススメなのがY!mobile



月間10分までの通話が300回できて1GBのデーター通信がついて2,980円

月300回通話ができればそこそこカバーできそうです。

但し注意点も

加入当月から25ヵ月間に限り、基本使用料から最大1,000円を割引いたします。

ソフトバンクからの番号移行、ディズニー・モバイル・オン・ソフトバンクからのMNP転入のお客さまは、ご利用開始月からプランSは3,980円、プランMは4,980円、プランLは6,980円となります。

引用:http://www.ymobile.jp/plan/smartphone/index.html

一応、25ヶ月間1000円割り引かれての価格。
SOFTBANK等からのMNPは対象外ってことらしいです。

端末も実質0円で契約できることも多いので全体的にコスパは高いと思います。
いきなりMVNOはちょっと心配という方にもいいのではないでしょうか?

スポンサーリンク
Adsense336
Adsense336

フォローする