楽天モバイルのプリペイドSIMはなかなか良いのではないか?

身内が楽天モバイルを利用し始めたけど、MVNO的にはあんまりおすすめできないなぁ~的なお話をしました。

格安スマホ一族へ また楽天モバイル・・・
また、身内がひとりキャリアからMVNOにMNPしました。 先月は姪がMVNOでスマホデビューしています。 今回、選ばれたMV...

そんなイマイチと思しき楽天モバイルですが、実は楽天モバイルはプリペイドSIMもあったりします。

楽天モバイル プリペイドSIMは、契約手続きなしですぐに使える、使い切り型のデータ専用SIMです。

仕事上で利用するためにプリペイドSIMを調べていたのですが、今回の私の要望としては利用期間が長く期間延長がが可能な事でした。

プリペイドSIMの先駆けといえばIIJです。

IIJmioプリペイドパックは、販売店で購入後、開通手続きをするだけで手軽にLTE高速データ通信ができるSIMカード入りパッケージです。契約不要で2GBを3カ月利用できるのでスマホのお試し利用に最適です。

私も以前、雑誌の付録についていたプリペイドSIMを使った事がありますが、なかなか使い勝手が良かったです。
利用期間も3カ月と長く、延長チャージも可能、しかもセブンイレブンでサクッとクーポンカードが購入できます。

やっぱIIJかなと思ったのですが、IIJの弱点はデーター量を使い切ってしまうとまったく通信ができなくなってしまうことです。

そこでググってみると、思わぬことに楽天モバイルのプリペイドSIMがなにやら良さげです。

まず、利用期間90日とうい比較的長いタイプ(容量は2GB)があります。
かつ、リチャージが可能。

お客様情報&クレカ登録が必要ですが延長チャージができます。

また、驚くことにこの楽天モバイルのプリペイドSIMは、所定のデーター通信料を使い切った後でも、200Kbpsの低速ながら利用期間内は利用できるそうです。

よくよく調べると、データー量を使い切った後も低速で通信が可能なSIMは他にもあるようです。

プリペイドSIMをまとめました。格安SIMでもプリペイド方式で使えるSIMカードがMVNO各社から販売されていますので、短期間の利用やお試しであったり比較するのにもぴったり!ネットはもちろん対象の店頭でも購入できますのでぜひお試しください。

その中でも楽天モバイルのプリペイドSIMは90日間と利用期間が長いというのが良いですね。

今回は法人で利用したいという事でしたが、楽天モバイルに問い合わせてみると、普通にお客様情報に法人名を入れて、クレジットカードも法人名義のクレジットカードで継続利用が可能という事でした。

通常、法人での携帯電話の契約は登記簿謄本など必要な書類があり結構煩雑な作業を伴いますが、これなら法人名義のクレカさえあれば面倒な手続きなくリチャージしながらそれなりの期間利用できます。

仕事上で一時的に人員を増やし連絡ツールとしてスマホを導入したいという事があった場合など便利に使えそうです。

私の場合、今回は実際の利用には至りませんでしたがプリペイドSIMも使い方によってはまだまだ利用価値はありそうです。

Rakuten Mobile Prepaid SIM 2GB(標準SIM、マイクロSIM、nanoSIM)【楽天モバイル】【プリペイドSIM】【SIMフリー】【格安スマホ】