妻のスマホ MVNO選び mineoに決定か?

いよいよ妻のスマホ(softbank iPhone5c)の更新月が近づいています。
正確に言うと2/21~3/20までの1ヵ月間が更新月という違約金がかからずにMNPできる期間になります。

以前にも投稿したとおり、DMM mobile、mineo、IIJmioの3社で迷っておりましたが、今現在ではmineoかなと思っています。
やはり、mineoのキャンペーンが大きいかと思います。



このキャンペーンを利用すれば、同じ3GBプランで考えると少なくとも3年間はmineoの方がDMM mobileより安く運用することができます。

mineo dmm比較

実際は3年もあれば、この激動のMVNO業界はどうなっているかわかりませんので、とりあえず違約金が発生してしまう12ヶ月間はmineoで運用し、その後はまた考えましょう。

mineoは価格面以外でも魅力的なところがいっぱいあります。

・大手関西電力系の会社ケイ・オプティコムが運営している安心感
・マイページ(管理ページ)やアプリが見やすい
・家族はもちろん、他人ともパケットが共有ができるなど、パケットシェアの方法が豊富
・500MBや1GBなどのライトプランがある
・コミニティーサイト「マイネ王」が充実し、ユーザーのコミケーションの場が提供されている
・留守電機能など、基本機能はしっかり用意されている。
・低速モードが使える
・ユーザーが任意のタイミングでMNPが可能

など、概ね他社MVNOでできることが、しっかりと網羅されています。
そういう基本的な事にプラスして、豊富なパケットシェアとユーザーコミニティー「マイネ王」の存在がmineoの魅力です。

あとは端末選びですね。
こちらもほぼ心は決まっています。
端末の話はまた次回!

月額756円からのスマホ【格安スマホはmineo】

mineoエントリーパッケージau/ドコモ対応SIM(マイクロ、ナノ、標準、VoLTE)データ通信/音声通話 月額700円(税抜)~ 最低利用期間なし

スポンサーリンク
Adsense336
Adsense336

フォローする