メイン回線なら満足度が高いmineoがおすすめです

安心のMVNO

子供用(小中学生ぐらいかな)のスマホとして、最低限LINEが月額299円で利用できるFREETEL SIMを一押ししています。

ただし、FREETEL SIMは楽天モバイルと並んでネット上ではあまり評判が良いMVNOとはいえません。

FREETELと楽天モバイルが嫌われる要因は、「スピードテスト詐欺」をしているのでは?という噂があるからです。

スピードテストだけは爆速ですが、実際は画像や動画の読み込みに制限をかけているというMVNOの闇ですね。

FREETELは公式には否定しているようですが、多くのユーザーが検証しており、楽天モバイルとFREETELはどうやら何らかの制限があるというのは、もっぱらの評判です。

我が家は、低速モード固定で利用しているので、この「スピテス詐欺」は実感できませんし、月額299円(私はキャンペーン適応中で0円)で利用でコスパ重視で利用しているので、不満はありませんが、やはり料金をしっかり支払って動画や画像がスムーズに見れないとなると、ユーザーの不満というのはあると思います。

安心して使えるmineo

逆にMVNOの中で地味に評判がいいのがmineoです。
妻のスマホに現在利用中ですが、確かに品質的な不満はありません。

MVNOの顧客満足度調査などでも、IIJとならんでいつも上位に名を連ねています。

契約もスムーズですし、管理画面のマイページを非常に充実しています。
また、このマイページもコツコツと改良されており、使い勝手が向上しています。

どのMVNOでは、新規契約者への拡販キャンペーンは行われますが、なかなか既存契約者へのキャンペーンは少ないのですが、mineoはちょくちょく既存顧客に対しても自社サービスのコミニティサイト「マイネ王」を活用しながら、特典やキャンペーを展開してくれます。

MVNOの中ではIIJと並んでもっとも安心できる事業者だと思います。

mineoにいいところ

ざっくり、私が感じるメリットは

・マイページが充実
・コミニティサイト「マイネ王」で、ユーザーとの意見交換が盛ん
・既存契約者に対しても特典やキャンペーンがある
・家族割や複数回線割引がある
・パケットギフトやパケットシェアなどで家族や仲間で無駄なく利用可能
・低速モードでもバースト転送あり、容量無制限(IIJは直近3日間の制限あり)

など。

唯一の弱点は、「料金が安くない」という事でしょうか。
決して高いというわけではありませんが、DMMモバイルやイオンモバイルなどの激安MVNOのに比べると料金的にはすこし不満があります。

ただし、このmineoの全体的な満足度を維持する為の多少の価格差なら十分許容できます。

メイン回線なら断然mineo

というわけで、メイン回線としてしっかり利用したいならmineoはおすすめです。

mineo Dプラン シングルタイプ 500MB

エントリーパッケージもAmazonで安く購入できます。
初期費用が抑えられて、導入しやすいです。

mineo エントリーパッケージ au/ドコモ対応SIMカード データ通信/音声通話 (ナノ/マイクロ/標準SIM/VoLTE)