「LINE通知が来ない」問題を解決したMacroDroidのお話の続き

先日お伝えしたLINEの通知を確実に受け取る方法のお話の続きです。

LINEの通知が来ないとお悩みの方、このアプリが解決します?「MacroDroid」
さて、以前より娘2(小5)のスマホ、Huawei 302HWでLINEの通知が来なくなってしまうという話をしました。 この問題を解決す...

Macrodroidを導入したおかげで、どうやらLINEの通知が来ない問題はほぼ解決できたようです。

Androidデバイスのパワーを解き放って、自動化させましょう!

単純にLINEを定期的に自動的に起動させ確実に通知を受けるという力技ではありますが、いままでチャレンジした対応策の中では一番確実に効果を発揮しています。

前回、このLINEを自動起動するマクロを20分間隔おきに設定したとうお話をしましたが、実際どのくらい放置するとLINEの通知が受けられなくなるのかちょっと試してみました。

ちなみにテスト方法は、LINEを完全に終了(タスクから消す)してスリープさせて放置、LINE音声通話を着信できるかをテストしました。

30分放置 OK

60分放置 OK

90分放置 OK

120分放置 NG

一時間半放置しても普通に音声通話の着信は受けられましたが、2時間ではダメでした。
ですので、LINEの自動起動マクロの実行間隔は90分ぐらいでもいいのかなとも思います。

一応、私は60分にしておきました。

あと、マクロ実行の条件に「画面がオフの時」を設定していたのですが、これは削除しました。
やはり、たまたまスマホを使っているときにマクロ実行時間になってしまうとLINEが起動されません。

こうなると場合によっては2時間近くスリープして通知がこなくなる場合も考えられるためです。

というわけで、LINEの通知問題を解決するMacrodroidのお話の続きでした。