私の娘は「次はiPhoneがいい」と言っています・・・

娘に格安スマホを使わせているお父さんには耳の痛いニュースです。

本調査によると、100人中97人がiPhone/スマートフォンを所持し、ほか3人もタブレットやフィーチャーフォンを所持。「iPhoneはiPhone」「スマホ=Android」と認識しており、iPhoneの利用者は78人、Androidスマートフォンの利用者は19人。

引用:女子中高生の約8割がiPhoneユーザー――100人の街頭インタビューから

女子中高生の間では、iPhoneが圧倒的な人気を得ています。
もともと、日本人のiPhone好きは有名ですが女子中高生に限定するとさらにすごいことになっているようです。

日本人が使っているスマホ、「iPhone」が56.1%で圧倒的1位!!お前らiPhone好きすぎだろwwwwwの記事ページ

利用率の高いアプリを見ても我が家の娘を見ていると頷けるものばかり、最近「Instagram」のアカウントを作りたいと言い始めました。

また、次にスマホを買うときはiPhoneにして欲しいと言い始めています。
理由はやはり「みんなが使っているから・・・」でした。

うちの娘のレベルではiPhoneの良し悪しもAndroidの良し悪しもわかっていません。
LINEとTwitterやるぐらいならAndroidでも十分なはずですが、結局問題はそんなところではなく「みんなが使っているから」「みんなと同じものがほしい」という事のほうが重要なようです。

iPhone自体はすばらしい端末ですが、やはり格安スマホ運用の我が家では高嶺の花。
日本のiPhone至上主義、なんとかならないものでしょうか?

スポンサーリンク
Adsense336
Adsense336

フォローする