雨後の筍のように現れるMVNOがまたひとつ「イモトのケータイ」

また新しいMVNOが現れました・・・

これだけMVNOが増えてくると余程の特徴がないとなかなかユーザーの心を掴むことは難しくなっています。

はて、この「イモトのケータイ」の特徴とはなんでしょう?

しいて言えば・・・

SIMカードは、1契約あたり最大3枚まで発行可能で、サイズは標準SIM・microSIM・nanoSIMの3種類から選択できる。

引用:http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1510/20/news087.html

これぐらいでしょうか?

データー通信容量の少ない1GBプランからSIM3枚で運用できます。
シェアプランの多くは7GB以上のところが多いので少ない容量を複数枚のSIMで運用する際にはいいかも。

でも、BBエキサイト でもこれできますよね。しかももっと安く・・・

SIMカードが1枚あたり367円~!NTTdocomoのLTEに対応した格安のBB.excitモバイルLTEは高品質&業界最安値で提供中!

正直もっとインパクトがあるプランや価格でないと「イモトのケータイ」を選ぶ理由が見当たりません。
イモトファンなら別ですが・・・

スポンサーリンク
Adsense336
Adsense336

フォローする