FREETEL SIMは複数回線契約できるのか?

確か私の記憶が正しければ、FREETEL SIMは複数回線の契約が可能だったはずでしたが、公式ホームページのFAQからその詳細がなくなっていたのでちょっと気になっていました。

よくよく調べると利用規約の中にしっかりと複数回線についての規約が記されていました。

2.契約者は、本サービスについて、最大5回線の契約を申し込むことができるものとし
ます。また、同一の契約者が「FREETEL SIM」音声通話付契約と「FREETEL SIM」データ通信専用契約を締結する場合は、両者を合わせて最大10回線の契約を申し込むことができるものとします

引用:https://www.freetel.jp/agreement/pdf/fsvo_rule.pdf

音声通話付5回線、データー通信回線5回線の計10回線ということです。

これなら子供の分も含めてバッチリ契約が可能です。
ご家族でMVNOを検討されている方にもおすすめですね。

FREETEL SIM for iPhone/iPad データ通信専用 nano SIM 月額299円(税抜)より SIMフリー版 ドコモ docomo版iphone

価格:3,240円
(2015/12/24 09:37時点)

スポンサーリンク
Adsense336
Adsense336

フォローする

コメントの入力は終了しました。