有限実行 爆速 FREETEL SIMがすごい!!

DMM Mobileが一向に「複数回線」の契約ができなかったり、任意のタイミングでのMNPができなかったりと、価格やIIJmio譲りの回線品質自体は気に入ってはいるもののそれ以外の部分ではちょっと不満が出てきました。

DMM mobileはいったいいつになったら複数回線契約できるのか?
私もメイン回線で愛用中のMVNO DMM mobileさん。 価格も公約通り業界最安値で、回線品質も安心のIIJをMVNEにおきオスス...

そんな中でちょっと気になっているのはFREETEL SIM。
価格は容量に応じた段階制プランなのでDMM Mobileとはちょっと違いますが、私自身が利用する1GB未満ということであればDMM Mobileより安くなります。(但し、繰越はない)

FREETEL SIM for iPhone/iPad データ通信専用 nano SIM (月額299円(税抜)より)

ネットでMVNOの速度を計測してくれている方々がいらっしゃいますが、そこでもかなりの「爆速」です。

2015年最後の格安SIM速度定点観測です。渋谷マークシティオフィス棟近くで朝・昼・晩にわたって格安SIM10種類の速度を調査してきました。今月は参考としてNTTドコモ、au、ソフトバンクの速度も測定してみました
読みました。 cyberglass.hatenablog.com はてなブックマークコメントも読んでみて結局、どこが速いの?ということを一番知りたいのかな?ということですべてではありませんが10社以上の格安SIMを使っている立場からどこが速いのか解説していきます。

これかなり良い結果ですよね。

有限実行 「爆速宣言」に偽りなしって感じです。

十分な帯域を確保し、驚きの高速通信を実現!
MVNOとは、大手通信事業者から回線を借りうけ、独自の通信サービスを提供する企業のことで、FREETELもそのひとつ。
FREETELは常にゆとりある回線を確保し、業界トップクラスの高品質通信を目指します。

引用:https://www.freetel.jp/sim/quality/

ここまでくると十分にDMM Mobileからの乗換え候補として考えてしまいます。
弱点があるとすれば、アプリがないことと低速時のバースト転送がないことぐらいでしょうか?

話題の端末のみならず地道に「爆速マラソン」を実践しているFREETELさん。
格安SIM&格安スマホ業界の中でFREETELさんの存在は大きいと思います。

FREETEL SIM データ通信専用 標準SIM 月額299円(税抜)より

価格:3,240円
(2015/12/24 09:21時点)

【あす楽対象】【送料無料】 FREETEL [LTE対応]SIMフリー Android 5.1スマートフォン「Priori3 LTE ビビットオレンジ」 4.5型(メモリ/ストレージ:1GB/8GB) FTJ152A-PRIORI3LTE-OR

価格:13,819円
(2015/12/24 09:22時点)

スポンサーリンク
Adsense336
Adsense336

フォローする

コメントの入力は終了しました。