「FREETEL SIM 2周年記念大感謝デー」で2日間通信料が無料なのでスピードテストしてみた。

FREETELが「FREETEL SIM 2周年記念大感謝デー」と題して通信量プレゼントのキャンペーンを開催中です。

SIMフリーキャリアのFREETEL(事業社名:プラスワン・マーケティング株式会社-本社:東京都港区、代表取締役:増田薫)は、「FREETEL SIM」開始提供2周年を記念し、ご利用いただいているお客...

「大感謝デー」とは、おおきくでましたが結構地味目なキャンペーンです・・・

私が娘達用(2枚ある)に利用しているFREETEL SIMは、ネット基本料無料キャンペーンを利用して、毎月0円運用(正確にはユニバーサル料があるので2円です)しています。

月額0円で利用する為に、業界NO.1を誇るFREETELの低速モード固定 月間通信量100MB以下)にて利用しています。

「使った分だけ安心プラン」でも、このキャンペーン二日間は通信量が無料になるということでしたので、早速節約モードをOFF(高速モード)にして利用していました。

日頃、激遅の低速モードを利用しているせいで、確かに快適にはなりましたが、なんだかパケ詰まりというか、ちょいちょいパケットが落ちてこない時があったりして正直「んー」っていう感じです。

私が利用しているDMMモバイル(200kbps)と比べて、ちょっとひっかかる感じ。

「高速モード」でこれだとちょっと残念な感じもしました。

せっかくなので、日頃あまりやらない簡単なスピードテストをしてみました。

私がいつも利用している、Fast.comでテストです。

まずは、いつも使って状態でFREETELの低速モード。

freetel低速モード

安定の35Kbpsです。
時間的にはお昼休みも終わった14時前だったのですが・・・

次に今回キャンペーンで二日間だけ無料になった高速モードで計測。

freetel高速

高速モードで1.2Mbps

低速モードに比べれば格段にスピードアップです。
ただ、MVNOとしてもあまりいい結果とは言い難い感じですね。
かつ、前述したパケ詰まり感もあってちょっと「快適」とはいえません。
まあ、MVNOなのでこんなもんかもしれません。

参考までにDMMモバイルも計ってみました。
私は200kbpsの低速モードしか利用できないライトプランです。

DMMモバイル低速モード

こちらも振るわない110kbps・・・

それでもFREETELに比べるとパケ詰まりもなく画像こそジワジワと表示されるもののテキストは割とサクッと表示されて、低速ながらもやはり使い勝手は悪くないという感じです。

もちろん、読み込みさえ始まればFREETELの高速モードの方が速いです。

ただ、感覚として何も表示されないで待たされる時間があると、ちょっとストレスと言った感じです。

このあたりは、やはりスピードテストだけでは推し量れない各MVNOの実際の使い勝手といったところでしょう。

最近、新端末や新サービスの発表がないFREETELさん。
一時の勢いは何処へ行ってしまったのでしょうか?

とりあえず、地味なキャンペーンでお茶を濁してないで、MVNO業界が唖然とするような挑戦的なサービスやキャンペーンを期待したいと思います。

そろそろ、あの怪しくもインチキ臭い熱血 増田社長のプレゼン聞きたいなー(期待)


【FREETEL SIM】299円 全プラン対応パック データ通信/音声通話(ナノ/マイクロ/標準SIM) 通常モデル AMZ-FTSIMX-ENT-01