夏休み到来に向けて DMM mobileのプラン変更をしました。

現在、私はDMM mobileの音声通話付きライトプランを契約しています。
高速データー通信量は0ですが、1,140円とかなり低価格なプランとなっております。

私はニュース閲覧やメールチェックが主な利用目的なので、低速200kbpsでもそれほど不便はしておりません。
また、DMM mobileには低速通信時はバースト転送が働くので低速ながらもかなり使いやすくなっています。

通常、高速データ通信を超過した場合やOFFに設定している場合には、200kbpsの低速通信となりますが、
DMM mobileでは低速状態でもはじめの一定量だけ高速通信で読み込みを行う「バースト機能」があるので、
快適にインターネットを閲覧することができます。

引用:http://mvno.dmm.com/about/burst.html

そんな低速で満足していたDMM mobileですが、プランを1Gプランに変更しました。

理由は子供たちが夏休みに入り、来月は家族旅行など外出も増える為、出先でのスマートフォンの利用が増えると予想されるからです。
やはり外出時は快適に検索やマップを利用したいですからね。

料金が1,140円から1,260円にアップしますが、缶ジュース一本分で快適に利用できるなら安いものです。
DMM mobileは余ったデーターは繰り越しが可能なので実際は2カ月間で1GB利用できます。
これも無駄がなくていいですね。

毎月24日までにプラン変更の申請をすれば翌月から適応されます。
24日までなら一度変更依頼しても戻すことも可能です。
変更もアプリやマイページからサクッとできるので面倒な事はありません。

状況に応じて小まめにプラン変更することが、無駄をなくしたり、快適に使えたりとMVNOを有効利用するひとつの方法だと思います。
DMM mobileはプランも豊富なので利用状況に応じて無駄なく利用できます。

おすすめです。



amazonでSIMパッケージを購入すると初期費用もグッと抑えられます。

【Amazon.co.jp限定】 [iPhone5~SE / Galaxy S6 / Xperia Z3~Z5 他対応] DMM mobile SIMカード データ通信専用 nanoSIM 月額440円~ DDN001