妻のスマホ MVNOのデメリット キャリアメール問題に直面

妻のスマホをMVNOに移行し困ったことが一つありました。
これは、キャリアからMVNOに移行した時に多くの人がぶち当たる問題かもしれません。

それはキャリアメールの問題です。

MVNOでは当然ですが、キャリアメールと呼ばれるドコモ、au、ソフトバンクが提供しているメールアドレス(docomo.ne.jpやezweb.ne.jpやsoftbank.ne.jp等)が利用できなくなります。

メールアドレス自体はGmailやYahoo!メールなど便利なメールサービスはいくらでもあるので問題はありません。
今まで利用しているGmailやYahoo!メールなどがあれば、もちろんそのままスマートフォンで利用が可能です。

が、ここでちょっとした問題が起こります。

それはキャリアが提供している迷惑メールフィルター的な機能です。

要はMVNO運用で利用するメールアドレス、例えばGmailなどを利用してキャリアメールを利用している相手に送信すると迷惑メールフィルタでブロックされ届かないことがあるのです。

また、届かないなら届かなりなりにエラーメールが返ってくれば、対処のしようがあるのですが、迷惑メールフィルターの仕様や設定によりエラーメールすら返してこない場合があります。

そうなると送った方としては、届いたのか届かないのかもわからないという状態になります。

今回、妻もauを利用している知り合いからGmail宛にメールをもらいました。
MVNOに変更するにあたり、メールアドレスが変更になる旨を伝えてありました。
受信したメールに返信したところ、音沙汰ありません・・・・

おそらくauの迷惑メールフィルターに引っかかり、相手にはメールが届いていないようです。
それほど、重要な内容ではなかったので、そのままにして次に顔を合わせた時に確認してみるという事でした。

最近のコミケーションの主流は「LINE」になり、キャリアーメールでやり取りする人も減ってはいますが、やはりこういう事が起こるのが事実です。

迷惑メールフィルターの設定は相手側の設定なので、なかなか徹底して改善することが難しいと思います。

連絡がLINEで取れない相手は、携帯電話番号だけでメッセージのやり取りが可能なSMS(ショートメッセージサービス)の方が無難かもしれませんね。

スマートフォンを利用していない相手には下手にメールアドレスを教えてない方が、無用なトラブルを避けることができるでしょう。

このキャリアメールの問題は、MVNOの弱点の一つだと思いますが、これからよりスマートフォンが普及すれば次第に改善されてくるとは思います。

以下のリンクで各キャリアの迷惑メールフィルタ等の詳細な説明及び対策が紹介されています。

メールの指定受信 今回の記事は、スマートフォンや携帯電話でキャリアメール以外のメール(docomo、au、SoftBank、Y!mobile以外のメール)を受け取りたい人が、それぞれの各キャリアでどの様に設定すれば、メールを受信出来るようになるかをまとめたものです。各キャリアのメール受信の設定方法は下記の目次から飛んで...

MVNOのmineoにもその当たりの詳しい説明が掲載されいています。

ケイ・オプティコム提供のMVNOサービス「mineo」のお問い合わせ一覧ページです。