万が一の時の為に、手回しでUSB機器に充電できる発電器を購入

熊本で地震が続いています。
このたびの地震で被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。

今回はスマホ関連の防災グッズのご紹介です。

今回の熊本での地震が起こる数日前に偶然購入したものです。

購入したものはコチラ

<手回し発電機USB充電通販・販売>超小型!災害用手回しUSB発電器→USB電源5V くるくる手回し発電<青> 1個<bat-550>

防災グッズでよくある手回しの発電機ですが、USBの端子がついており、そこからUSBの機器に充電ができるというものです。

私は想定される南海トラフ地震の被災地域に住んでおり、それなりに防災グッズを取り揃えているのですが、手回しでUSBに充電できるアイテムがなかったので購入しました。

多くは東日本大震災が起こり、防災意識が急激に高まり非常食や保存が可能な飲料水、手回し発電で利用できるラジオやライト、火打石など、いろんな防災グッズを買い揃えました。

もちろん、当時ガラケーに充電可能な手回し発電機も持っていたのですが、時代がかわりさすがにガラケーの発電機では意味が無くなり、今回USBに充電可能なグッズを購入しました。

実際に充電できるかやってみました。
USBに接続しグルグルと手回ししてみると、たしかにスマートフォンの電池マークが充電マークにかわり充電はされているようです。

ただし、回せど回せどなかなか充電が増えません。
しばらく回していましたが、1%も上げることができませんでした。

スマホで電源をOFFにして充電すれば、もう少し楽に充電できるかもしれません。
緊急時ではないので、頑張る気力がありませんでしたが、緊急時に必死にまわせば充電できそうです。

以前にも紹介しました乾電池で充電ができる防災グッズも持っているので、手回し発電はほんと最後の最後の手段となりそうです。

USB端子は汎用性もありますし、持っているのと持っていないのでは雲泥の差です。
万が一の時の為に非常用持ち出し袋に入れておくことをオススメします。

ELECOM エレコム iPhone6 iPhone6 Plus 対応 スマートフォン各種対応 モバイルバッテリー 単3形乾電池式 グリーン DE-U01D-1908GN