都市伝説 ブラックMVNO・・・ 本当にあった!

MVNOのデメリットとして、回線の品質の良し悪し、いわゆる「遅い」とか「つながらない」ということが良く言われています。
私自身もMVNO利用者としてこの「遅い」とか「つながらない」といった現象に遭遇したことは多々あります。

確かに昼の時間帯には「遅いなー」と感じることはあります。
ちょこっと「パケ詰まり」してるなと感じることもあります。

でも、実用的にはそれほど問題なく、ストレスも感じないレベルです。
料金を考えれば、十分に許容範囲です。(個人的感想です)

ですが、本日まったくつながらないMVNOを見ました。
知人がiPadに某MVNOのSIMを入れて利用しているのですが、これがまったくつながりません。
遅いとか言うか、もうつながらないレベルです。
Yahoo!のホームページが表示できません。

極々少しずつ読み込みのステータスバーは動いているのですが、一向にホームページが表示されません。
時間は18:30頃、MVNOにしてはちょっときつくなってくる時間帯かもしれません。

さすがにこれはストレスが溜まります。
見たい情報も見ることができません。

知人に聞いてみると「よくあること」らしいのです。
これは安かろう悪かろうの典型的なパターンです。

この某MVNOは、ネットでも正直いいまして評判は良くないMVNOです。
この手の情報を毎晩あさっている私は絶対に契約しないMVNOです。

品質が良くないとはネットでよく見かけるのですが、まさかここまでとは思いませんでした。
ブラックMVNOは存在します。

皆さんもMVNO選びは慎重に!

個人的におすすめはmineoさんです。
マイページも見やすく、大手ケイオプティコムの安心感、豊富なパケットシェアなど使い勝手も良くておすすめです。

月額756円からのスマホ【格安スマホはmineo】

大阪にはアンテナショップもあるらしいです。
余談ですがmineoのおねーさんがステキです・・・これは契約しちゃう

mineoエントリーパッケージau/ドコモ対応SIM(マイクロ、ナノ、標準、VoLTE)データ通信/音声通話 月額700円(税抜)~ 最低利用期間なし

スポンサーリンク
Adsense336
Adsense336

フォローする