Amazon(米国)が50ドルの激安スマホを販売再開

Amazonスマホ

KATANA01を4,580円で購入し始めてから5000円スマホが気になりはじめました。
そんな中、こんなニュースを見つけました。

アマゾンは今夏、スマホメーカーBluと手を組んでわずか50ドルで手に入るBlu R1 HDを販売した。ロック画面にアマゾンからの広告が流れるという条件付きのスマホだ。

引用:アマゾン「広告つきで50ドル」の格安スマホBlu R1 HDを販売再開 

Amazonが販売する50ドルで販売しているというスマートフォンがあるらしい。
広告付きという条件ながら、価格は激安の50ドル。

所謂、AmazonタブレットFireのスマホ版といったところでしょうか?

スペック的には特に魅力はありませんが、最大の売りは50ドルという安さ。

激安スマホを気兼ねなくケースも液晶保護フィルムも付けずにガシガシ使う。
これ結構気持ちよくなってきました。

現在の日本のMVNOの普及状態を見ると、このAmazonスマホが売れそうな気配はありませんが、もっともっとこういった低価格モデルを市場に投入してもらって、「スマホ=高い」のイメージを払拭してもらいたいですね。

MVNOと激安スマホで便利に使う!を実践している我が家としては、楽しみな1台です。
はたしてBlu R1 HDは日本上陸は叶うのでしょうか? 無理そう・・・

BLU R1 HD – 16 GB – Black – Prime Exclusive – with Lockscreen Offers & Ads