0SIMを見切りをつけmineo継続へ

mineoのキャンペーン終了に伴い、娘のスマホを0SIMへの移行を予定していました。
0SIMは以前のデジモノステーションの付録で入手していたので、mineoを解約する前に試験的に0SIMで運用してみました。

まず、一番気になっていたのはプッシュ通知についてです。

娘2(小5)のスマホをすでに0SIMで運用していますが、プッシュ通知が来たり来なかったりと安定しません。
長時間放置した場合は、ほとんど通知がきません。

ネットの情報をもとに設定を確認したり、この手の問題では定番のPNFも試みましたが、やはり改善されませんでした。

Push Notifications Fixerは4分で設定しました。
前回のおはなし 前回、お話しした302HWの通知のお話しですが、今日こんなツイートを発見しました。 いまさらながらだ...
Push Notifications Fixerを導入したけどやっぱりダメだった。
0SIM + Huawei 302HWでリアルタイムで通知が来ないので、改善する為にPush Notifications Fixerをインス...

娘2は利用頻度も少ないのでそれほど重要視していないので、これでも問題ありませんが、娘1(中)はそうもいきません。
習い事や外出時の連絡手段としてLINEをメインに家族内でも利用しています。

現状はmineo + Huawei Ascend G6の組み合わせで運用していますが、特に問題はありません。
LINEのプッシュ通知も安定しています。
ごくごく普通に利用できています。

そこで早速、 Ascend G6に0SIMを入れてみました。

なんと!・・・

やっぱり通知が来ません。
スリープに入ってしばらく経過(放置状態)になると、娘2のスマホ302HWと同様にプッシュ通知が来なくなります。

んーやっぱりプッシュ通知の良し悪しには0SIMが絡んでいるようです。
もちろん、端末側の問題もある場合もありますから、一概に0SIMだけに責任があるわけではありませんが、ネットを見ても0SIMのプッシュ通知問題はは既知の問題のようです。

Androidでプッシュが来ない、遅れるといった事でお悩みの方!いいアプリありますよ。
以前にこんな投稿をしました。 娘2(小5)が利用しているHuawei 302HWの通知が来ないという話です。 ...

また、娘1に数日実際に利用した感想を聞くと。

・遅い
・接続できません。など通信が途切れ途切れのようだ。

など、基本的にMVNOでよくある不満点が出てきました。
0SIMはなんといっても499MBまで0円というのが最大の売りです。
正直、回線品質はそれなりといった感じのようです。

んーやはりうちの娘ぐらいの利用レベルで不満がでるようだと、0SIMをメインで利用される方は注意した方がよさそうです。

そんなわけで、結局のところとりあえず「mineo」は継続することにしました。
やはり娘1にはそれなりの安定した回線が必要との判断です。

キャンペーンは終わりますが、月間500MBで700円。
我が家は妻がmineoユーザーなので家族割りで650円で利用できます。
また、パケットシェアやフリータンクなどの通信量のシェアが可能なので無駄なく利用できます。

とりあえず、噂されているLINEモバイルの発表まではmineoで様子を見ようと思います。
LINEモバイル内容やキャンペーンの有無によってはこちらも検討していきたいと思います。



mineo エントリーパッケージ au/ドコモ対応SIMカード データ通信/音声通話 (ナノ/マイクロ/標準SIM/VoLTE)