「0 SIM」のMNP転出手数料は7000円もする!

500MB未満なら無料で利用できるということで、話題の「0 SIM」ですが、実はMNPで転出する時の手数料が

7,000円(税抜き)

と、一般的な手数料の相場にくらべるとかなり高めに設定されています。

ちなみにMVNO大手の他社は?

OCNモバイルONE 3,000円
IIJmio 3,000円
mineo 2,000円

他社も含めて相場はこれぐらいでしょう。

それでも、ワイヤレスゲートのこれよりは良心的なんですけどね。

音声通話対応SIMサービスをMNP転出にてご解約の場合、違約金はございませんが、MNP転出手数料(11,000円+税)が発生いたします。予めご留意ください

引用:http://www.wirelessgate.co.jp/faq/faq-30.html

まさかの11,000円です。

私は現在DMM mobileでメイン回線(音声通話付き)を運用中ですが、1GBプランでも余裕でデーターが余ってしまうため、来月より構想データー通信がないライトプランに変更しました。

音声付きライトプランだと、1,140円(税抜き)になります。

DMM mobile 通話SIMプラン 1GB

もっと安く抑えるには「0 SIM」へMNPして500MB未満で運用すれば、月額700円(税抜)で利用できることになります。
これはちょっと魅力的です。

月額数百円でしのぎを削る格安スマホ生活、月に440円も安くなるとなれば検討せずには要られません。
私の利用方法では500MBあれば十分です。

まだ、DMM mobileの最低利用期間がありますので、すぐにMNPはできませんが、移行先のMVNOとしては現在最有力ですね。
MNP転出料の高さは気になりますが、音声通話700円で維持できるのは相当魅力です。

MNPする時までにもっと安いMVNOが登場すれかもしれませんが・・・ 期待

スポンサーリンク
Adsense336
Adsense336

フォローする