「0 SIM」のデーター使用量の確認画面はこんな感じ

話題の「0 SIM」ですが、今日もツイッターのタイムラインを見ていたらあんまり評判がよくありません。

『0 SIM』がまだ届かないらしい・・・ 速度低下のうわさも!!
デジモノステーションの付録で大好評だった「0 SIM by So-net」が正式プランになって10日ほど経過しました。 ネット...

でも、個人的には無料でここまで使えれば、全然許容範囲です。
これから正式プランに登録したユーザーにSIMが届き始めると、また混雑が始まるかもしれませんが・・・

さて、そんな大人気の「0 SIM」のデーター通信量やら契約情報見れる管理ページですが、これがまたすっごくシンプル。
さすがに価格が価格だけに、コストダウンの一環でしょうか?

mineoは結構オシャレでグラフィカルで良くできているのですが、真逆な感じ。

月額756円からのスマホ【格安スマホはmineo】

ちなみに一番利用する データー通信量の確認画面はこんな感じ

0sim

一応、見れます的な超シンプル設計です。

私にはまだ届きませんが、なんでも400MBを超えると一応通知メールを送ってくれるようです。
このあたりは有りがたい仕様ですね。

私にとっては、ありがたいMVNOだけに今後がちょっと気になります。
回線品質やらサービスの継続性やら・・・

とりあえず、現状維持で是非お願いしたいです。

メイン端末で利用するならmineoがおすすめ

mineoエントリーパッケージau/ドコモ対応SIM(マイクロ、ナノ、標準、VoLTE)データ通信/音声通話 月額700円(税抜)~ 最低利用期間なし

スポンサーリンク
Adsense336
Adsense336

フォローする